恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


fc2ブログ

ps. I love you #473 『家に帰ろう ~マイ・スイート・ホーム~』



#473 『家に帰ろう ~マイ・スイート・ホーム~』







 恋するには遅すぎると 言われる私でも
 遠いあの日に 迷い込みたい気分になるのよ

   ・・・

 見る夢が違う 着る服が違う

   ・・・

 好きな歌違う 選ぶ絵も違う

   ・・・

 いとしい My sweet sweet home




「竹内まりや 『家に帰ろう ~マイ・スイート・ホーム~』……か・・・。 アタシ、この歌、一番好きなんだ」

一曲歌い切ってから麻美が恋人の健一にそう言った。

「だってさ。 アタシと健ちゃん、まんまコレじゃん。 ね」

「かなぁ?」

「そぅだょ」

「でも、皆(みんな)そぅなじゃねぇの、普通」

「そんな事ないょ。 アタシの知ってるカップル、皆(みんな)趣味、一緒だょ。 同(おんな)じ将来の夢語り合って、ペアの服着て、好きな歌デュエットして・・・。 それに絵の趣味まで一緒って娘(こ)だっているょ。 違うのアタシ達だヶ。 それも全然違うの」

「言われてみりゃ、そぅかもな。 性別も全然違うし」

「ン!? 茶化さないで!! それは今は関係ないの」

「まぁな。 でも、さっきの歌。 まんまオレ達つー訳じゃねぇぜ」

「え!?」

「スッゲー違いがあるじゃんょ」

「ん? どこが?」

「分かんね?」

「ウン。 分かんない」

「じゃ、言ってやろ。 まだねぇじゃん」

「何が?」

ここで健一が麻美の目をジッと覗き込んだ。

「・・・」

「・・・」

暫しの沈黙。
そして健一が一言。

「アワ・スイート・ホームが・・・」

「あ!?」







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる