恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #2052 『エスニック・ジョーク/仕立屋』



#2052 『エスニック・ジョーク/仕立屋』





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

有栖川呑屋コマル・・・当ブログ管理人







エスニック・ジョークではユダヤ人は “ケチ” とみなされているらしい。。。


ある日・・・


コマルが誕生日にポチにもらったエゲレス製の高級布地でスーツを作ろうと思い、ネットで近くの仕立屋を探し、そこへ行った。
行ってみると仕立屋が三軒並んで立っていた。
ナゼか、三軒とも経営者がユダヤ人だった。
一番手前の店に入り、注文内容を告げると即座に店主から、

「うちの店では出来ません」

という答えが返って来た。
仕方がないのでその隣の店に入った。
そこでは店主がコマルの寸法を入念に測った末、ため息交じりにこう言った。

「ハァ~。 残念ながら、これでは布地が足りないのでうちでは出来ません」

二軒続けざまに断られたコマル。
ガッカリしながら最後の一軒にはいるとそこでも店主が入念に寸法を取った。
それからコマルにこう言った。

「これならギリギリ作れそうです。 仕立て上がりは一週間後です」

そして一週間後。
コマルがスーツを取りに行くと、体にピッタリのスーツが出来上がっていた。
上機嫌で試着を終え、試着室を出ると目の前にコマルの布地と全く同じ物で仕立て上がった子供用のスーツが目に入った。
それを指さしてコマルが店主に聞いた。

「あれ~? この布地、オイラのと全く一緒じゃん。 偶然てあるもんなんだね。 この布地って滅多に手に入んないって聞いてたのに」

「当然でございます。 それはうちの息子用にお客様の布地の切れ端で作ったんですから」

「あぁ、そう。 なら何で、隣の店じゃ布地が足りないって断られたんだろう?」

「隣は子供が大きいんです」

「え!? だったらその隣は?」

「はい。 アソコは娘しかいないので」

「・・・」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#2052 『エスニック・ジョーク/仕立屋』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる