恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

クスッと来たら管理人の勝ち #340 『大先生物語/帽子+』



#340 『大先生物語/帽子+』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2017.01.28 Saturday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)




【登場人物】

菅直人(かん・ちょくと)大先生・・・超大物政治家



         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /           \
     /___○_____ ヽ
     \__// ・ ー-- ゛ミ、_ ン
        `l ノ   (゚`>  `|
        | (゚`>  ヽ゚。   l   
        .|。゚(.・ )     |
         | (  _,,ヽ  |
      .   l ( ̄ ,,,    }
       .  ヽ  ̄"    ノ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\   ノ
    |  ...   / ̄く_jl_
    \____/::  、___)
       |::::::::::    | ∥
        \:::〉:::: ノ  ∥
         〈:::::_/   ∥
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



菅溝子(かん・どぶこ)・・・直人大先生夫人





恐妻家で有名な我らが菅直人(かん・ちょくと)大先生。


ある日・・・


某有名店で、我らが超大物政治家であらせられる大先生に夫人の溝子様が帽子を選んでいた。
一つ小奇麗なのを選んでそれを大先生に手渡した。
即座に、喜び勇んでそれを被った大先生。
鏡に映った己のお顔を見てチョッと表情が曇った。
そして溝子夫人に言った。

「コレッ!? チョッと変じゃない?」

「そんな事ないわょ。 良く似合ってるわょ」

「そうかなぁ。 ワタシにはチョッとバカっぽくなるように見えるんだが」

「いいじゃない、チョッとぐらいなら。 ホントにバカなんだから」

「・・・」

このやり取りをたまたまその店に来ていたたっくんが目撃してしまった。
そして一緒に来ていたヨッチャンにソッと耳打ちした。

「ねぇ、知ってるヨッチャン?」

「何を?」

「大先生って、何被ってもおんなじなんだょね」

「バカって事?」

「うん。 ククククク」

「だったら知ってる。 ククククク」

「ククククク」

「ククククク」

「お!?」(溝子夫人)

「ん!?」(大先生)




【注】

たっくん・・・日本の素直な男の子  当ブログ『たっくん家(ち) http://00comaru.blog.fc2.com/blog-category-17.html 』の主人公

ヨッチャン・・・たっくんのお友達の女の子




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#340 『大先生物語/帽子+』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる