恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

クスッと来たら管理人の勝ち #294 『大先生物語/ドッキリ+』



#294 『大先生物語/ドッキリ+』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.12.09 Friday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

菅直人(かん・ちょくと)大先生・・・超大物政治家







恐妻家で知られる元・日本国総理大臣、我らがあのお茶目な菅直人(かん・ちょくと)大先生。


ある日・・・


超大物政治家であらせられる我らがあの菅直人(かん・ちょくと)大先生に、大先生の妻・溝子(どぶこ)夫人の協力の元、某テレビ番組の企画でドッキリが仕掛けられた。
その内容は、急死したフリをした溝子女が夜中に生き返り、通夜の晩、斎場に設けられた祭壇の前で一人夜伽(ひとり・よとぎ)をしている大先生を驚かすという物だった。
そしてこの企画の内容が内容だけに、スポンサーがタ~ップリついたため、大がかりな祭壇もセット出来、至る所に監視カメラを仕込む事も出来た。

翌朝。

好結果を期待し、嬉々としてスタッフが斎場に行くと、ナゼか満面笑みの大先生に迎えられた。
しかし、そこにいるはずの溝子夫人の姿はなく、棺桶も消えていた。
不審に思ったスタッフが急いで監視カメラをチェックすると、夜中にガタガタ動いている棺桶の前で携帯電話を掛けている大先生のお姿が映っていた。
そして音声チェックをしたところ、大先生はどうやら秘書と話しているようで、こう言っていた。

「済まんが君~。 何とか替えてもらってくれんかなぁ、火葬を朝一に」

「え!?」

驚くスタッフにツカツカツカと近付き、一人一人、全員の手を取って上機嫌で大先生が言った。

「やぁ~。 君たちのお陰だょ。 ありがとうありがとうありがとう。 かかかかか」

「・・・」

たまたま同級生の葬儀でそこに来ていてこの現場を目撃したたっくんが、一緒に来ていたヨッチャンに言った。

「やるじゃん、大先生。 利用出来る物は何でも利用しちゃって。 ククククク」

「うん。 だね。 ククククク」

「ククククク」

「ククククク」

「かかかかか」(大先生)




【注】

たっくん・・・日本の素直な男の子  当ブログ『たっくん家(ち) http://00comaru.blog.fc2.com/blog-category-17.html 』の主人公

ヨッチャン・・・たっくんのお友達の女の子




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#294 『大先生物語/ドッキリ+』お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる