恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

クスッと来たら管理人の勝ち #248 『フランケンシュタインの怪物』



#248 『フランケンシュタインの怪物』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.11.06 Sunday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)






ある日・・・


フランケンシュタイン博士が怪物を造った。
しかしその怪物に合う『脳ミソ』がなかった。
そのため、某大学の研究室に頼んで売ってもらう事にした。
大学からOKが来たので、早速見に行くとそこには大小様々(だいしょう・さまざま)の脳が展示されてあった。
どれにしようか迷っていると、不意に一つ、超高価なのにシワの全くない脳がある事に気が付いた。
博士がその理由を担当者に、

「あれは誰の脳かな? 随分高いようだが?」

と聞くと、担当者が胸を張ってこう答えた。

「菅直人(かん・ちょくと)大先生という日本の元総理の脳で、とってもレアな脳なんです。 だから高いんです」

「フ~ン。 だが、皺一つないじゃないかぁ。 何でだ!?」

「決まってるじゃぁないですかぁ! 一度も使った事がないからですょ~!!」

「・・・」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#248 『フランケンシュタインの怪物』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる