恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

クスッと来たら管理人の勝ち #161 『エスニック・ジョーク/杭と狼』



#161 『エスニック・ジョーク/杭と狼』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.09.06 Tuesday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





ユダヤ・ジョークにこんなのがある・・・


第二次世界大戦中。
一人のユダヤ人の男が難を逃れて某国へ亡命した。
時は真冬で、道は凍りつき、オマケに雪まで降っていた。
その男は持ち出す事の出来た全財産を背負い、あてどもない旅を強いられた。
そして人気の全くない、寂しく深い森の中を歩いていた。
するとどこからともなく獰猛な獣の声がしたかと思うと、突然目の前に一頭の大きな狼がその姿を現し、牙をむいてその男に襲い掛かかろうと近付いて来た。
男は身を守るため、たまたま直ぐ目の前に刺さっていた杭を抜こうとそれに手を掛けた。
しかし、杭はガッチリと大地に刺さっていた上、地面に凍りついていたため抜ける気配は全くなかった。
杭が抜けずにいる間も狼は近付いて来る。
必死に杭を抜こうと足掻きながら男が叫んだ。

「チッ。 なんてバカな国だー!? 犬をつながず、杭をつないで置くとはー!?」

その数秒後。

嗚呼!?

哀れ! その男は・・・



だってそこは大㌧で杭は日帝製。

男は狼をおびき寄せるためのエサ。

そしてその狼は・・・

コッソリその様子を伺っていた近くの村の㌧スルたちの手によって撲殺され、美味し~く食べられてしまったのでした。




おしまい。




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#161 『エスニック・ジョーク/杭と狼』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる