恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1940 『時計の間 Scene2』



#1940 『時計の間 Scene2』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.10.27 Thursday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

神様





ポチが神様に聞いた。

「オゥオゥ! いってぇ何でぇ!? この時計の数はょ~?」

「これらはみな生きている人間一人一人に割り当てられた、その人間の命の残り時間を計る『命の時計』じゃ。 この時計の針が止まった瞬間、その時計を割り当てられた者は死ぬる運命にあるのじゃ」

「フ~ン。 そんなのがあったんか?」

「あぁ、そうじゃ。 あったんじゃ」

「でもょ~、神さん。 針の進み方が一個一個み~んな違うじゃねぇか。 これはいってぇどういう訳だ?」

「ウム。 ナイスな質問じゃ。 この時計はのぅ。 別名、『真実の時計』と言うてのぅ。 ウソを吐くとその度に針の回るスピードがアップするんじゃ」

「へ~。 ウソを吐くとアップな~。 フ~ン」

ここでポチがふとある事に気が付いた。




つづく







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる