恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1813 『瀕死の重傷』



#1813 『瀕死の重傷』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.25 Monday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

菅直人(かん・ちょくと)大先生・・・超大物政治家  但し、アホ

鳩山ポッポ虫先生・・・超大物政治家  但し、バカ  『立てば災厄 座れば害悪 知能程度は鳩ポッポ』





ある日・・・


我らが超大物政治家、あの菅直人(かん・ちょくと)大先生が事故に遭い瀕死の重傷を負った。
医者は既に、完全に見離していた。
その事を知った我らが元・超大物政治家、あの鳩山ポッポ虫先生が血相変えて見舞いに飛んで来た。
その虫先生の姿を見て、既に虫の息にも拘らずまだ意識があった大先生が懺悔をした。

「ゆ、許して欲しい、ポッポさん。 ポ、ポッポさんを民主党から追い出すように画策したのは、実はワタシなんだ」

「あぁ、分かったょ、直人君。 許すょ」

「あ、ありがとう。 で、でもまだあるんだ。 ポ、ポッポさんの浮気が奥さんにばれた事があったろ。 あ、あれもワタシの仕業だったんだ」

「あぁ、分かったょ、直人君。 許すょ」

「あ、ありがとう。 で、でもまだあるんだ」

「ん!?」

「あ、あのね・・・」

ここで虫先生が大先生を制した。

「もういいょ。 分かったょ、直人君。 もうこれ以上何も言うな。 全て許すからさ」

「ホ、ホント?」

「あぁ。 ホントだとも」

「あ、ありがとう」

「否、いいんだ。 それよりも実は僕も君に許してもらいたい事があるんだ。 聞いてくれるかい?」

「あ、あぁ。 も、勿論、ゆ、許すょ。 な、何かね?」

「実は、君に瀕死の重傷を負わせたのはワタシなんだ」

「え!?」

その時、


(ピー、ピー、ピー、ピー、ピ~~~)


心電図の電子音と共に大先生の心臓が止まった。




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1813 『瀕死の重傷』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる