恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1780 『相方・ガンバレ芹ちゃん GoGo 作戦/短期休暇1』



#1780 『相方・ガンバレ芹ちゃん GoGo 作戦/短期休暇1』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.03.29 Tuesday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

芹沢刑事(せりざわ・けいじ)・・・我らが 『相方』 痛身憲一(いたみ・けんいち)刑事の後輩刑事  愛称/芹ちゃん

痛身憲一(いたみ・けんいち)・・・当ブログ 『相方』 シリーズの超主役  警視庁捜査一課の熱血鬼刑事  愛称/イタミン







頑張れ芹ちゃん

今回のシリーズ

ほとんど

"オマケ感”

しかなかったぞ~~~www





ある日・・・


久しぶりに短期ではあるが休暇の取れた芹ちゃん事(こと)、我らが痛身刑事の子分のオマケ刑事の芹沢刑事(せりざわ・けいじ)刑事が一人旅に出た。
某地方の電車に乗り、二人掛けの窓側の席に一人ユッタリ座り窓からのんびり外の景色を楽しんでいると、一人のいかにも重そうな大荷物を抱えたオバちゃんが乗って来て、ナゼか自分の上にではなく芹ちゃんの頭の真上の網棚にその大荷物を、

「よっこらしょ!!」

そう言いながら乗せ、それから弾みをつけて、

「どっこいしょ!!」

そう言いながら、芹ちゃんをそうとは気付かず一小突(ひと・こづ)きして空いていた反対側の席に座った。
それから徐(おもむろ)に懐から握り飯を取り出し、


(ムシャムシャ)


下品な音を立てながら食べ始めた。

『む、無神経なヤツだな~。 謝りもしないで~。 つったくー』

芹ちゃんはチョッとイラッと来た。
芹ちゃんのそんな苛立ちを全く無視し、今度は握り飯と同封していた唐辛子で真っ赤に染まった臭いのキツ~~~イ漬物を、


(クチャクチャ)


下品な音を立てながら食べ始めた。

『ウ!? キ、キムチ!? に、臭うじゃねぇか~。 ク、クセーな~。 つったくー』

芹ちゃんはチョッとイラッと来た。
芹ちゃんのそんな苛立ちを全く無視し、オバちゃんはひたすら、


(ムシャムシャ、クチャクチャ)


下品な音を立てながら食べまくった。
そんな無神経なオバちゃんにイライラしながら何気なく頭上を見上げると、網棚からかなりの部分がはみ出ているそのオバちゃんの大荷物が今にも落ちて来そうで心配になった。
そしてその事を言おうとオバちゃんを見た。


すると・・・




つづく







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる