恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1707 『相方・ガンバレ芹ちゃん GoGo 作戦/ウソの診断書4』


#1707 『相方・ガンバレ芹ちゃん GoGo 作戦/ウソの診断書4』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.02.04 Thursday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

芹沢刑事(せりざわ・けいじ)・・・我らが『相方』痛身憲一(いたみ・けんいち)刑事の後輩刑事  愛称/芹ちゃん

痛身憲一(いたみ・けんいち)・・・当ブログ『相方』シリーズの超主役  警視庁捜査一課の熱血鬼刑事  愛称/イタミン







頑張れ芹ちゃん

今回のシリーズ

ほとんど

"オマケ感”

しかないぞ~~~www

『相棒』

の!?

『裏相棒』

の!?

イタミンと芹ちゃんが目立たないと

つまんねぇぞ~~~


かかかかか。。。






ある日・・・


食うに困り、切羽詰った当ブログ管理人の有栖川呑屋コマルが、苦肉の策としてネットでやり方を調べて偽造して作ったウソの診断書を持ち、身体障害者の認定手続きをしに区役所に行った。
コマルが担当者にそのウソの診断書を提示した。

「ハィ、コレ!? オイラ全盲ね。 目ー、全然見えないんだ」

担当者がその診断書をチェックしていると、コマルの背後から声がした。

「アレッ!? 有栖川呑屋コマル君じゃない!?」

それは我らがイタミンのオマケ刑事、あの芹沢刑事(せりざわ・けいじ)刑事だった。
その声に反応してコマルが振り返った。

「あ!? 芹ちゃん!? どしたの? 何でここいんの?」

担当者が言った。

「お宅、目、見えてるじゃないですか~」

「オッ、トー!?」

だが、ウソがばれたにも拘らず平然とコマルが横に置いてあったバッグを開け、

「ゴメン!? オイラ、耳が聞こえなかったんだ!?」

そう言って、全盲のウソが見破られた時のために作ってあった、難聴の偽造診断書を差し出した。

「・・・」

しか~~~し、当然の事ながらコマルは芹ちゃんに誘引私文書偽造の現行犯逮捕されたが、ナゼかコマルは上機嫌で芹ちゃんにこう言った。

「サンキュー、芹ちゃん! いいトコ来てくれて!!」

「え!? それは・・・?」

「うん。 お陰でオイラ、もう食い物(もん)の心配しないで済む」

「フ~ン。 でも、執行猶予付いちゃったらどうすんの?」

「うん。 そん時ゃ、芹ちゃん殺す」

「え!?」

「そうすりゃ、死ぬまで心配いらん」

「・・・」

「ね」

「ウ~ム」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1707 『相方・ガンバレ芹ちゃん GoGo 作戦/ウソの診断書4』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる