恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1629 『強盗』



#1629 『強盗』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2015.07.27 Monday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・コマルのお部屋の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

アンチャンっぽいオッサン

有栖川呑屋コマル・・・当ブログ管理人





ある日の深夜・・・


人気のない道を、一人のマスクをしたアンチャンっぽいオッサンが歩いていた。
コマルもマスクをして歩いていた。
コマルがそのアンチャンっぽいオッサンに近付いて聞いた。

「スンマセン。 この近くに交番ある?」

アンチャンっぽいオッサンが答えた。

「ないみたいっすょ」

「なら、この辺りにお巡りさんいる?」

「さぁ? いないんじゃないかなぁ、見なかったから」

これを聞き、コマルが懐からナイフを取出し、そのアンチャンっぽいオッサンに突き付けてこう言った。

「悪(わり)いんだヶど財布出してもらえる? オイラ強盗なんだ」

「あ、そう」

そう言ってそのアンチャンっぽいオッサンが懐から手帳を取出し、それをコマルに突き付けてこう言った。

「悪(わり)いんだヶどそのナイフ捨ててもらえる? 僕、刑事なんだ」

「え!?」

ここでそのアンチャンっぽいオッサンが徐(おもむろ)にマスクを外した。
すると我らが 『相方』 痛身憲一(いたみ・けんいち)刑事の後輩刑事で通称 『芹ちゃん』 事(こと)、あの芹沢刑事(せりざわ・けいじ)刑事のお顔が “コンニチハ” した。
それを見てコマルがナイフを捨て、マスクを外しながら言った。

「な~んだ、芹ちゃんじゃん」

「お!? そういう君は有栖川呑屋コマル君」

「うん、そうだヶどさぁ。 芹ちゃんも人が悪(わり)いなぁ。 さっきこの辺りにお巡りさんいないって言ったじゃん。 ウソ吐き」

「否。 僕、ウソなんか吐いてないょ」

「吐いたじゃん。 自分がそうなのに」

「否。 ウソなんか吐いちゃいないょ。 僕は刑事でお巡りさんじゃないから」

「お!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1629 『強盗』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる