恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1612 『大きく荒涼とした大地』



#1612 『大きく荒涼とした大地』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2015.07.10 Friday ” に書いた物(もん)を、ちょびっちアレンジしておるでオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

死神・苦竜(クリュウ)

文 在寅(ぶん・ざいとら)・・・南㌧(= 南㌧スル)のお茶目な超ブッサ・にやけキモメガネ酋長





ある日・・・


デスノートに名前でも書かれたのだろうか?

我らが南㌧のお茶目なアホ、あの文 在寅(ぶん・ざいとら)超ブッサ・にやけキモメガネ酋長が突然くたばった。
死因は当然、心臓麻痺。
迎えに来た死神・苦竜(クリュウ)に連れられてあの世へと旅立った。
行き着いた先には巨大な門があり門番が立っていた。
その門番はナゼかポチだった。
苦竜がポチに文酋長を引き渡し、

「後はよろしくな」

そう言い残してその場から姿を消した。
恐る恐る門から中を覗き、ビックリした様子で文酋長がポチに言った。

「オォ!? 親愛なる我らが聖(セント)ジョージょ!? 天国とはなんと大きく荒涼とした大地ニカ!? ウリナラよりもズッと、ズ~ッと大きく荒涼としているニダょ!?」

これを聞き、チョッとあきれた様子でポチが言い返した。

「どうやらオメェは目が悪い上に血の巡りはもっと悪いようだな」

「ん!? それはどういう意味ニカ?」

「あぁ。 先ず俺様はネコだ、聖ジョージなんかじゃねぇ」

「え!?」

「それにオメェは政治どころか自分の事すら分かっちゃいねぇ」

「・・・」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1612 『大きく荒涼とした大地』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる