小説(その他)ランキング
小説(その他)ランキング

これ・↑・ポチってしてね


アリスのお家 『怨霊バスター・破瑠魔外道』 #35 『部屋の中』の巻
fc2ブログ

アリスのお家

創作お話作ってます。。。

『怨霊バスター・破瑠魔外道』 #35 『部屋の中』の巻

#35 『部屋の中』の巻




(ドッ、カーーーン!!!)


ナナの部屋のドアが粉々に吹き飛んだ!!

・・・外道念法秘技・百歩雀拳の威力である。


(シュー~~~、 シュー~~、 シュー~、 シュー、 シュ、 シ・・・)


外道の放ったエネルギーが次第に収束する。
外道の体に戻ったのだ。


(ツカツカツカツカツカ・・・)


外道は素早くドアに歩み寄り、部屋の中に入った。
入ると直ぐに


(サッ!!)


と、部屋の中を見回した。

そして、

「オッ!?」

と、驚いた。

ベッドの上にナナが立っている。
東向きだ。
ドアのある方向、つまり外道の入って来た方向を向いていた。
しかし外道には視線を向けない。

手の鎖が外れている。
否、
切られたようだ。
手かせの所で。
つまり、ナナの手には鎖の切れた手かせのみが嵌(はま)っている。
切れた鎖は無造作に床に転がっていた。

先程2回聞こえた金属が擦(こす)れる様な音。
あれはこの鎖の切れる音だったに違いない。

ベッドの傍らに3人の世話係が倒れていた。
1人はベッドの頭部、足の来る方に残りの2人。
3人の位置と様子からすると吹き飛んだドアの破片による被害はなさそうだった。
3人とも秀吉、大河内同様グォーグォーあの異常な大鼾(おおいびき)を掻(か)いている。

外道はもう一度部屋の中を見回した。

だが、ナナ謂(い)う所の観音様の姿はドコにも無い。

外道はナナの方に向き直り話し掛けた。

「ナナさん」

「・・・」

ナナは無言だった。

もう一度話し掛けた。

「ナナさん」

「・・・」

やはり返事をしない。

目が虚(うつ)ろだ。
外道を見ようともしない。
外道の存在すら気付いていない様子だ。
小刻みに体が震えている。

外道はナナに近付こうとした。
一歩足を踏み出した。






その瞬間・・・











つづく





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://00comaru.blog.fc2.com/tb.php/1912-6eff6e05

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

アリスのニャンコ

Author:アリスのニャンコ
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (0)
p.s. I love you (559)
アリスのお家 (111)
ショート・ショート・ショート「セピア色した白い本」 (103)
アリスのニャンコその名は“ポチ” (39)
『 Rick's Cafe Tokio 』 (19)
『奥村玄龍斎ジャー! 文句あるかー!?』 (25)
未分類 (68)
『奥様は魔女っ娘』 (34)
『ミルキー・ウェイ』 (22)
『怨霊バスター・破瑠魔外道』 (150)
妖女 (378)
君に読む愛の物語 (50)
死人帖 (211)
進撃のポチ Part1 (511)
進撃のポチ Part2 (501)
進撃のポチ Part3 (1044)
進撃のポチ Part4 (47)
たっくん家(ち) Part1 (506)
たっくん家(ち) Part2 (322)
クスッと来たら管理人の勝ち (371)
男と女 (24)
深大寺 少年の事件簿 (85)
タイタン2011 (90)

ほうもんしゃ

えつらんしゃ

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

designed by たけやん