小説(その他)ランキング
小説(その他)ランキング

これ・↑・ポチってしてね


アリスのお家 『怨霊バスター・破瑠魔外道』 #16 『外道流』の巻
fc2ブログ

アリスのお家

創作お話作ってます。。。

『怨霊バスター・破瑠魔外道』 #16 『外道流』の巻

#16 『外道流』の巻




「他に? 他に誰か観音様を見た者は?」

と!?

と~~~っても残念そうに優しくナナを寝かせ付け、ユックリ立ち上がってから秀吉に外道が聞いた。

「それが、他には誰一人として見た者は・・・。 (世話係達を指差して) この3人をズーっとそばにつけておるのですが・・・。 丑三つ時と申すのでございますか? 夜中の2時から2時半の間になりますとこの3人共、皆、急に睡魔に襲われてどう頑張っても気が付いたら眠って仕舞っているそうなのでございます。 その話を聞き、ちなにみワシと大河内二人でナナと一緒にその時間を過ごしてみましたが、やはり3人の言う通り気が付いたらぐっすりと眠っておりました」

外道は大河内、それから3人の世話係に順次目をやった。
大河内は無言で大きく頷き、3人の世話係は肯定するように素早く首を上下に何度か振った、やはり言葉は出さずに。

「この屋敷には他にも人がいるようですが、その人達は?」

「はい。 それが不思議な事にその時間この部屋におる者だけが睡魔に襲われるのでございます。 と、申しますか。 その時間にナナと一緒におる者だけが強烈な眠気に襲われるようなのでございます」

「ウ~ム」

外道は静かに目を瞑(つむ)り、立ったまま考え込んだ。
両腕を組んでいる。

そのまま1分間位考え込んだだろうか?
やがて腕をだらりと落とし、目を半眼にして部屋の中をユックリと歩き始めた。
部屋を調べているようだ。
壁、床、天井、・・・、etc. 。
ユックリと、そして、隈(くま)なく。
しかし、
目の焦点は合ってはいない。

コレが・・・ “外道流” だ。

つまり、
目の焦点をあえて合わせない事により、常人には決して見えないが間違いなくそこに存在している見えざるエネルギーを見る。
これ即ち、外道流。
同じ事を普通の人間が行なっても、外道の様な訳には行かない・・・普通の人間だからだ。
これを行なうにはそれ相応の眼力が必要なのだ。
そして外道にはその眼力があった。

一通りチェックし終えてから、秀吉に向かって外道が言った。

「この部屋には特段変わった様子はないようですな。 霊的な物は何も感じません」

「という事は?」

「おそらくは外部から・・・」

そう言いながら外道は、静かに目を動かし、まだ意識を失ったままのナナに一瞥(いちべつ)をくれた。











つづく





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://00comaru.blog.fc2.com/tb.php/1893-9758fc34

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

アリスのニャンコ

Author:アリスのニャンコ
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (0)
p.s. I love you (559)
アリスのお家 (111)
ショート・ショート・ショート「セピア色した白い本」 (103)
アリスのニャンコその名は“ポチ” (39)
『 Rick's Cafe Tokio 』 (19)
『奥村玄龍斎ジャー! 文句あるかー!?』 (25)
未分類 (68)
『奥様は魔女っ娘』 (34)
『ミルキー・ウェイ』 (22)
『怨霊バスター・破瑠魔外道』 (150)
妖女 (378)
君に読む愛の物語 (50)
死人帖 (211)
進撃のポチ Part1 (511)
進撃のポチ Part2 (501)
進撃のポチ Part3 (1044)
進撃のポチ Part4 (47)
たっくん家(ち) Part1 (506)
たっくん家(ち) Part2 (322)
クスッと来たら管理人の勝ち (371)
男と女 (24)
深大寺 少年の事件簿 (85)
タイタン2011 (90)

ほうもんしゃ

えつらんしゃ

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

designed by たけやん