小説(その他)ランキング
小説(その他)ランキング

これ・↑・ポチってしてね


アリスのお家 『怨霊バスター・破瑠魔外道』 #14 『外道の左眼』の巻
fc2ブログ

アリスのお家

創作お話作ってます。。。

『怨霊バスター・破瑠魔外道』 #14 『外道の左眼』の巻

#14 『外道の左眼』の巻




「幻覚は何時(いつ)頃から?」

外道が聞いた。
ナナは言葉に詰まっている。
色々思いを巡らせているのが見て取れた。
突然、目から大粒の涙が溢れ出した。

そして相変わらずの掠れ声で泣き叫んだ。

「ア、アレは幻覚なんかじゃ有りません。 観音様です。 た、確かに観音様ですー。 観音様なんです~~~!! ゥア~~~!!」

ナナが泣き崩れた。
今迄抑えに抑えていた感情が、言葉を発した事により一気に爆発したのだ。
顔を両手で覆いベッドにうっ伏(ぷ)して、声を上げて泣いている。
重い鎖を着けた両手のままで。

突然の出来事に、一瞬の間があった。

次に、
秀吉、大河内、3人の世話係の女が急いでナナに駆け寄ろうとした。

だが、その瞬間。

「ハッ!?」

と、全員が息を呑んだ。
同時にその場で固まっていた。

素早く外道がナナを抱き起こしたからだ。
その素早さはとても人間業(にんげんわざ)とは思えなかった。
今、ナナと対峙していた筈なのに、次の瞬間にはナナの体を左手で抱き抱(だ・き・かか)えていたのだ。
それから強引にナナの両手を、抱き抱えている左手をグッと回して右手を、空いている右手て左手を顔から外した。
というより、顔から剥ぎ取ったと言った方が正しいか?
そして、厳(きび)しくナナに命じた。

「俺の左目を見ろ!!」

「・・・」

ナナは絶句している、半泣きのままで。
そして息を殺して外道の左目を見つめている。

もぅ、
ナナは泣けない。

そぅ、
ナナには泣く事が出来ない

リズムが狂ったからだ。
ナナにはナナの泣くリズムがある。

が、

この余りに素早い外道の一連の動きに、ナナのリズムは付いて行けなかった。
突然の事にナナの心の機能が停止してしまったのだ。
だからもう泣けない。

今のナナに出来る事は、
たったの一つ。

外道の左目を見つめる事・・・






ただ、それだけだった。











つづく





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://00comaru.blog.fc2.com/tb.php/1891-54ef48c4

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

アリスのニャンコ

Author:アリスのニャンコ
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (0)
p.s. I love you (559)
アリスのお家 (111)
ショート・ショート・ショート「セピア色した白い本」 (103)
アリスのニャンコその名は“ポチ” (39)
『 Rick's Cafe Tokio 』 (19)
『奥村玄龍斎ジャー! 文句あるかー!?』 (25)
未分類 (68)
『奥様は魔女っ娘』 (34)
『ミルキー・ウェイ』 (22)
『怨霊バスター・破瑠魔外道』 (150)
妖女 (378)
君に読む愛の物語 (50)
死人帖 (211)
進撃のポチ Part1 (511)
進撃のポチ Part2 (501)
進撃のポチ Part3 (1044)
進撃のポチ Part4 (47)
たっくん家(ち) Part1 (506)
たっくん家(ち) Part2 (322)
クスッと来たら管理人の勝ち (371)
男と女 (24)
深大寺 少年の事件簿 (85)
タイタン2011 (90)

ほうもんしゃ

えつらんしゃ

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

designed by たけやん