小説(その他)ランキング
小説(その他)ランキング

これ・↑・ポチってしてね


アリスのお家 『ミルキー・ウェイ』 (第三話) 『朝の恋人 -その5-』
fc2ブログ

アリスのお家

創作お話作ってます。。。

『ミルキー・ウェイ』 (第三話) 『朝の恋人 -その5-』

(第三話) 『朝の恋人 -その5-』




次の日、その次と休日だ。
当然、いつもの電車は来なかった。

早く来い来い月曜日。

もっとも、こっちも予定があった。
土曜は、新宿で親睦会。
ニッチョは、渋谷で懇親会。
一杯機嫌で渋谷で乗って、ほろ酔い加減で馬場に着く。
時計の針は、夜の12時丁度を指している。
浮かれ気分で改札口をチョィ千鳥足で出るはずだった。

が、

その場で俺は凍(い)て付いた。

 ・

 ・

 ・

目の前にはこの俺の “朝の恋人 『その名は菊乃』” が立っている。
それも一人ではなく、男と一緒。
そいつと腕を組んでいた。
何をした後かは、ピンと来た。
受けたショックはデカかった。

一瞬、彼女と目が合った。
彼女は、
サッと目を伏せた。
スッと色をなくしてた。
ぎこちなくすれ違う。
知らぬは相手の男ばかりなり。

現実なんて、ソンなもん。

ルンルン気分は直ぐに失せ、その日はそのまま不貞寝(ふてね)した。
こんな時、眠れないのが普通だが、直ぐにぐっすり眠れた事に、目が覚めてから驚いた。
きっと酒の力(ちから)に違いない。

その日の朝は、チョィ気まずい。
だから1本早い電車に乗った。
当然彼女は乗ってない。

その次の日もおんなじだ。

その次も。

 ・
 ・
 ・

ふと、気付いてみれば菊乃の事は、もうドウでも良くなっていた。

『チョッとモッタイなかったなぁ』

位になっていた。
その気分の変化に・・・
我ながら驚いた。

いつの間にやら乗る電車。
高田馬場駅8時17分発が普通になった。
そして、それから一ヶ月。
彼女の事は忘れてた。

駄菓子菓~~~子(だがしか~~~し)!!

本日の・・・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

つづく





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://00comaru.blog.fc2.com/tb.php/1864-084929e0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

アリスのニャンコ

Author:アリスのニャンコ
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

政治 (0)
p.s. I love you (559)
アリスのお家 (111)
ショート・ショート・ショート「セピア色した白い本」 (103)
アリスのニャンコその名は“ポチ” (39)
『 Rick's Cafe Tokio 』 (19)
『奥村玄龍斎ジャー! 文句あるかー!?』 (25)
未分類 (68)
『奥様は魔女っ娘』 (34)
『ミルキー・ウェイ』 (22)
『怨霊バスター・破瑠魔外道』 (150)
妖女 (378)
君に読む愛の物語 (50)
死人帖 (211)
進撃のポチ Part1 (511)
進撃のポチ Part2 (501)
進撃のポチ Part3 (1044)
進撃のポチ Part4 (47)
たっくん家(ち) Part1 (506)
たっくん家(ち) Part2 (322)
クスッと来たら管理人の勝ち (371)
男と女 (24)
深大寺 少年の事件簿 (85)
タイタン2011 (90)

ほうもんしゃ

えつらんしゃ

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

designed by たけやん