恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

怒り・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・MAX。。。

先ずこの写真 ・↓・

■ペコペコ山口那津男1■■ペコペコ山口那津男2■




次にこの記事 ・↓・

公明・山口代表「根拠なければ」 ウイグル対中制裁に慎重姿勢

2021.3.30 13:18

 公明党の山口那津男代表は30日の記者会見で、中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区での人権侵害をめぐり、日本が対中制裁に踏み切る欧米諸国と足並みをそろえるべきかについて慎重な考えを示した。「わが国が制裁措置を発動するとすれば、(中国当局の)人権侵害を根拠を持って認定できるという基礎がなければ、いたずらに外交問題を招きかねない」と述べた。

 国内では超党派で、海外での深刻な人権侵害行為に制裁を科すための日本版「マグニツキー法」の制定に向けた動きも進む。山口氏は同法の制定についても、「日本にとってはいかがなものか。慎重に検討すべきと考える」と述べた。

 山口氏は中国が日本にとって最大の貿易相手国であり、幅広い日中の交流の歴史があることを指摘し、「国際的な緊張の高まりや衝突を回避し、(緊張を)収められるような積極的な対話を日本こそ主導すべきではないか」と強調した。

https://www.sankei.com/politics/news/210330/plt2103300020-n1.html




コイツ・・・

犬 DEATH な。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・虫獄の、、、



オマケ ・↓・

公明党の山口那津男代表の💩ぶり・・・

国会で公然とこんな真似 ・↓・

■山口那津男 朝鮮のみ■

朝鮮飲み
https://www.google.com/search?q=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&tbm=isch&ved=2ahUKEwjfqNvb5ILvAhUXxGEKHbbRDFsQ2-cCegQIABAA&oq=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&gs_lcp=CgNpbWcQDFAAWABgp5IHaABwAHgAgAEAiAEAkgEAmAEAqgELZ3dzLXdpei1pbWc&sclient=img&ei=CGo2YN-EOZeIhwO2o7PYBQ&bih=750&biw=1536&client=firefox-b-d



反日売国政党……その名は・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?


だって支持母体がこんなだし ・↓・

■創価大学 悪魔■







スポンサーサイト



ps. I love you #452 『温めてくれるもの』



#452 『温めてくれるもの』





体を温めてくれるもの。

それは……春の温かいこの日差し。

でも・・・。

でも心までは……無理。

だから・・・。

だから必要なのさ。

心を温めてくれる……あの娘(こ)の・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笑顔が、、、







ps. I love you #451 『君の涙が・・・』



#451 『君の涙が・・・』





君の涙が教えてくれた……オレへの深い想い。

でも・・・。

でもダメなんだ。

だって・・・。

だってオレまだ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アイツの事が、、、







ps. I love you #450 『17回目のワタシのお誕生日』



#450 『17回目のワタシのお誕生日』





17回目の去年のワタシのお誕生日。

隣にはあの人。

今年のワタシのお誕生日。

隣にあの人は・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いない。

でも、来年のワタシのお誕生日。

隣にはきっと・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・誰かが。

そぅ。

きっと……誰かが。

だって・・・。

だってさっき、告(こく)られたんだ。

隣の組の・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・健ちゃんに、、、







ps. I love you #449 『ワタシが一歩近づくと』



#449 『ワタシが一歩近づくと』





何で?

何で逃げるの?

何で逃げるの……ワタシから?

照れ屋で内気な……あの人。

それも単なる照れ屋で内気なんじゃなくって、頭に “超” が付くほど照れ屋で内気。

つまり、超照れ屋で超内気。

だー、かー、ら~~~

だからワタシが一歩近づくと……三歩引く。

だからワタシが追えば……ダッシュで逃げる。

ホントにもぅ!!

誰が見ても両想いのワタシとあの人……なのに。

誰が見てもお互い大好きなワタシとあの人……なのに。

どぅすれば良(い)いの?

どぅすれば捕まえられるの?

ホントは・・・。

ホントは、あの人がワタシを追って欲しいのに。

ホントは、あの人がワタシを捕まえに来て欲しいのに。

ホントはホントはホントは・・・。

だって・・・。

だって男が女を追うのが普通でしょ?

なのに何で?

何で女のワタシが追わなきゃいけないの……あの人を?

ウン、もぅ・・・。

心が限界ょー!!

オィ、コラァー!!

いいのかぁ?

ったく~。

ホントにいいのかぁ?

いつまでもそんなで~?

ホントにいいのかぁ?

いつまでもワタシをほっといて?

あのなぁ・・・。

いつまでもそんなだとなぁ・・・。

他の人のものになっちゃうぞ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワー、ター、シ~~~


バッカ、ヤローーー!!!







ps. I love you #448 『頭のねじが・・・』



#448 『頭のねじが・・・』





“神奈川県・横浜みなとみらい” に住んでる大学同級生のワタシの彼……超お茶目。

って言ぅかぁ、“超天然” って言ぅかぁ、“超能天気” って言ぅかぁ・・・。

つーまーり~~~、

頭のねじが一本欠けているのね。

で!?

それに気付いたのは……付き合い始めて直ぐの事。

携帯でのこんなやり取りで。

あ!?

因(ちな)みにワタシは東京は渋谷と原宿の中間ぐらいに住んでます。

で!?

こんなやり取り。

「アタシ、今日。 行きつけの美容院、行く予定」

「ツインテールな」

「え!?」

「オマエのポニーテール可愛いんだヶど、ツインテールも見てみたいから。 結んだ所(とこ)から下、ストレートじゃなくってフワフワにするヤツ」

「そっかー。 ツインテールかぁ。 ・・・。 そぅだね。 美容師さんと相談してみるね」

「オゥ!? 相談してみな」

「ウン」

「ところで行きつけの美容院って何処(どこ)にあんだ?」

「お家の近くだょ」

「お家の近くって?」

「渋谷駅のそば」

「遠いじゃね」

「え!?」

「渋谷だろぅ? 遠いじゃね」

「・・・」

『た、確かに遠いぜ、横浜からは・・・』

コレが始まり。

彼ったら判断は何でも自分が基準。

初めての時はチョッと驚いて、

『この人、頭ダイジョブ?』

って思ったヶど、慣れると結構、そこが可愛かったりして・・・。

チョッと母性本能を・・・。

ってね、テヘッ。

で!?

そんな彼……春休みでもあり、法事で家族と九州に帰省中。

その彼とワタシ、今日も又、携帯でお喋り。

「昨日ねぇ、アタシ、お家の近くにワッフルの超美味しいお店見付けちゃったぁ」

「フ~ン。 ワッフルねぇ」

「ウン。 だから今日、ママと一緒に食べに行くんだょ」

「ホ~ン」

「どぅだ、羨ましいだろぅ? 田舎にゃないもんなぁ、ワッフルの超美味いお店な~んて」

「あぁ、ねぇょ。 ヶどなぁ。 コッチは海ちけぇから魚が超うめぇんだぜ。 新鮮だし安いし。 コッチ来たら毎日(まいんち)寿司ょ。 どぅだ、羨ましいだろぅ?」

「ウッ!? ア、アタシがお寿司大好きなの知ってて。 何だ、その言い草は!?」

「オマエだろぅ、先に言い出したのは? 何、勝手な事ほざいていやがる」

「・・・」

「まぁ、良(い)い。 ところでそのオマエん家の近くのワッフルの店って何処(どこ)にあんだ?」

「原宿。 竹下通りだょ」

「な、なーに~? 原宿~? 原宿だと~?」

「ウン」

ここでいつもの “あの” 一言・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「遠いじゃね」







ps. I love you #447 『一方通行』



#447 『一方通行』





一方通行なのね……ワタシの熱いこの想い。

あの人に向ける……ワタシの熱いこの想い。

気付いて欲しい……ワタシの熱いこの想い。

でも・・・。

でも、勇気がなくて伝えられない。

ホントは・・・。

ホントは、振り向いてワタシを見て欲しいのに・・・。

ジッとワタシを見つめて強く抱きしめて欲しいのに・・・。

そして・・・。

「僕は君が好きだ!!」

そぅ力強く言って欲しいのに・・・。

それなのに・・・。

それなのに、全然振り向いてくれない……つれないあの人。

だって・・・。

だって、あの人の目は・・・。

ワタシの遥か向こうの・・・。

あの娘(こ)に目に・・・。

釘付け・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・だから、、、







ps. I love you #446 『ナゼか音痴も』



#446 『ナゼか音痴も』





ワタシの彼……スッゴイ音痴。

始めて彼の歌を聞いた時のワタシの反応。

『な、何だ何だ何だ!? ななな、何、こここ、この歌!?』

あまりの下手さに一瞬パニック。

でも~。

ナゼか音痴も~。

極めればそれはそれでかえって魅力。

彼の歌声がないと寂(さみ)しいぐらい。

もっとも、チャ~ンと聞けずにお腹抱えて大笑いしながら聞いちゃうんだヶどね。

そんな彼の十八番(おはこ)はナゼか私と一緒……竹内まりやの『駅』。

それを目を瞑(つむ)りながらシミジミ歌い込む……彼。

その彼の歌声を大笑いしながら聞いてる……ワタシ。

アレってお腹抱えて笑いながら聞くような歌じゃないんだヶどね。

だから、今じゃもぅ彼の歌声が頭ン中で勝手にグルグル。


そんなある日・・・


カラオケルームでのお友達同士の女子会。

一人ずつ歌い始めていよいよワタシの番。

回って来たマイクを握りしめて歌うは十八番の……『駅』

目を瞑り、ポーズを決めて、シミジミ歌い始めるつもりが思わず絶句。

カラオケはどんどん進むのに・・・。

チャ~ンと歌詞カードを見てるのに・・・。

ワタシの口から歌詞が出てこない!?

だってぇ・・・。

どぅ歌っていいか分かんないんだょ~。

彼の歌声が頭ン中をグルグルしちゃってさ。

あの毎日(まいんち)のように聞かされてる音痴な歌声が、頭ン中をグルグルしちゃってさ。

『ど、どぅ歌っていいか分からん・・・。 ウ~ム』







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #2082 『二位じゃダメなん「DEATH か?』



#2082 『二位じゃダメなん「DEATH か?』






【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

有栖川呑屋コマル・・・当ブログ管理人





ある日・・・



ポチがコマルに言った。

「なぁ、コマルぅ」

「ん? 何だぁ?」

「あの一見民主党だか立件民主党の蓮舫ってヤツぁ、ブーメラン投げたり、噛み付くだヶじゃねぇのな」

「つーと?」

「あぁ。 平気で嘘も吐くつーっこちゃ」

「ん? それは?」

「だってそうだろ。 一位だぜ、堂々の一位だぜ」

「何の?」

「上司にしたくねぇヤツの」

「へ~。 で!? それとウソと・・・。 どぅ繋がんだ?」

「だって一位じゃねぇか、二位じゃなくって」

「お!?」




大手広告代理店の闇調査「上司になってほしくない女性有名人」ぶっちぎり1位は蓮舫…工藤静香は?
3/7(日) 6:04配信

 内村光良&日本テレビ・水卜麻美アナが、それぞれ男女1位を獲得して話題になった「理想の上司」アンケート。じつは “同時期” に、「上司になってほしくない有名人」アンケートがおこなわれていたーー。本誌は、大手広告代理店が男女計3000人に実施した、その調査結果を入手した。

 今回は女性編。1位は政治家だった。“トップ当選” を果たしたのは、蓮舫参院議員(53)だ。2020年の大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)にも、彼女がモデルといわれる “悪役” が出てくるなど、断トツの嫌われっぷりだ。

「こういう人の部下になったら人生は終わり。息が詰まりそう」(38歳男性)、「やたらと噛みつくばかりなので、部下だと冷や冷やする」(29歳女性)と激しい嫌われっぷり。

「男女どちらからも『NO!』を突きつけられています。国会答弁などを見て、嫌悪感を抱いている人が多いのでしょう」(大手広告代理店担当者)

 2位は、この20年間、ずっとワースト3をキープしている和田アキ子(70)。「お酒を強要されそう」(40歳男性)、「逆らうことは絶対に許されない。嫌いな部下を徹底的に罵倒しそう」など、まさにコワモテ上司のイメージだ。

 - 以下略 -

https://news.yahoo.co.jp/articles/dcbefe74b09afaf26a492d1892ebc87818694a66



わ、和田アッコに・・・。

か、勝っちまってる!?

ス、スゲー!?




かかかかか。。。




チ~~~~~ン!!!!!





ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#2082 『二位じゃダメなん「DEATH か?』 お・す・ま・ひ







ま~た又・・・



コイツらかぁ。

コレ ・↓・

安保対策の土地規制法案 公明難色で閣議決定先送り 私権制限で反発警戒

2021.3.9 23:29政治政局

 政府は安全保障上の重要な土地の買収対策として検討している土地利用規制法案について、目標としてきた9日までの閣議決定を見送った。公明党が過度の私権制約になりかねないとして、自民党に慎重な対応を求めているためだ。公明には、拙速な議論が同党支持層の反発を招き、近づく東京都議選や次期衆院選に影響を及ぼしかねないとの懸念がある。(力武崇樹)

 「いろいろ検討すべきことがある。しっかりと協議を尽くし、(自公)両方の共通認識を得ていく必要がある」

 公明党の山口那津男代表は9日の記者会見で、法案の扱いは与党が足並みをそろえるべきだと重ねて強調した。この日は政府が閣議決定の期限に設定したはずだったが、自民の「安全保障と土地法制に関する特命委員会」委員長の新藤義孝元総務相と公明の北側一雄副代表による協議は、今月始まったばかりだ。

 ー 以下略 ー

https://www.sankei.com/politics/news/210309/plt2103090059-n1.html




公明党の山口那津男代表の💩ぶり・・・

国会で公然とこんな真似 ・↓・

■山口那津男 朝鮮のみ■

朝鮮飲み
https://www.google.com/search?q=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&tbm=isch&ved=2ahUKEwjfqNvb5ILvAhUXxGEKHbbRDFsQ2-cCegQIABAA&oq=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&gs_lcp=CgNpbWcQDFAAWABgp5IHaABwAHgAgAEAiAEAkgEAmAEAqgELZ3dzLXdpei1pbWc&sclient=img&ei=CGo2YN-EOZeIhwO2o7PYBQ&bih=750&biw=1536&client=firefox-b-d




それに北側一雄副代表・・・。

ウ~ム。

北側かぁ・・・。

“北”側』ねぇ・・・。

北側一雄副代表のご尊顔 ・↓・

■北側一雄■



一重瞼でエラ張りのご様子。

まぁ、ウリたち “平たい顔族” のお顔ではなさそう DEATH ね。




かかかかか。。。




チ~~~~~ン!!!!!





ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。







プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる