恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

お・す・ら・せ・・・


毒者 読者の皆玉屁。。。





今さぁ、、、

今ね、、、


今・・・


“メリケン大統領選挙その後”

が!?

スッゲー気になっちゃっててさぁ、、、

そ~~~っちの事、おすらべすんのが忙しくってさぁ……そんでなくても時間ないのに、、、

だーかーら~~~、、、

文章書いとる暇、無いんだゎぁ。。。


つーこって、、、

新しいのうpすんの、、、

もぅちっとの間、、、

待ってちょ、、、


スマソ。。。







スポンサーサイト



ps. I love you #441 『来るはずのないメール』



#441 『来るはずのないメール』





気が付いたらワタシ・・・

この頃、いつも携帯……枕許(まくらもと)。

来るはずのないメールを待っていて……あの人からの。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一週間前に分かれた、、、






アポがポアされる・・・



笑える 笑えない展開

コレ ・↓・

アーロン大塚
@AaronOtsuka
1月22日

バイデン政権。いきなり就任後ポートランドで催涙ガスをアンティファ・BLMに使用する。

コメントートランプが使用していらならメディアは非難していたであろう。利用の必要が無くなった危険分子を取り締まり始めた。

https://twitter.com/AaronOtsuka/status/1352298447999627264?ref_src=twsrc%5Etfw



正に・・・

狡兎死して走狗烹らる (こうとししてそうくにらる)

DEATH な。

だってこんなだし ・↓・

■米オレゴン州で捕まったANTIFAメンバーがこちら■
■中指2■
■中指1■
        【注】写真3枚目:中指立ててる“糞女”……その先にいるのは日本のお巡りさん達 DEATH。




ヶどね。

ヶどさ。

アンティファ

BLM

と!?

受験生には・・・

と~~~~~~~~~~っても良いお勉強になったかも???

そっ、れっ、にっ・・・

コイツラにも ・↓・

■Antifa 小池晃■
■小池 マスク BLM集会■
■Antifa 吉良よし子■
■Antifa 池内沙織■
■Antifa チョン■
■Antifa 吉良 池内■

     ・

     ・

     ・

     ・

     ・

オバケ オマケ ・↓・

■大阪なおみ2■
■大阪なおみ■




かかかかか。。。




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。






ps. I love you #440 『ワタシの誕生日のオマケのオマケのオマケ』



#440 『ワタシの誕生日のオマケのオマケのオマケ』





今日が・・・


ワタシの誕生日……三十路(みそじ)の。

あーぁ、あ~。

終に来ちゃったんだなぁ、来るべき日が……終に。

そ~んな訳で、朝からチョビーッチ鬱な……ワ、タ、シ。

そんなワタシの二人だヶのお誕生会で、ワタシの目をジッと見つめて彼が一言。

「フ~ン。 やっぱホントだったんだなぁ」

「ん? 何がぁ?」

「あぁ。 女って・・・」

「・・・」

「ローソクの数が増えるほど・・・」

「・・・」

「スッ、テッ、キッ、にっ・・・。 なるって」

「なら、早くプロポーズしろょ!!」

「え!?」

「いつまで待たせる気だょ!?」

「・・・」 
『無理ゅぅんじゃねぇょ、飽きてんのに・・・』




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。






「ケケケケケ!!」











#440 『ワタシの誕生日のオマケのオマケのオマケ』 お・す・ま・ひ







ps. I love you #439 『ワタシの誕生日のオマケのオマケ』



#439 『ワタシの誕生日のオマケのオマケ』





今日が・・・


ワタシの誕生日……三十路(みそじ)の。

あーぁ、あ~。

終に来ちゃったんだなぁ、来るべき日が……終に。

そ~んな訳で、朝からチョビーッチ鬱な……ワ、タ、シ。

そんなワタシの二人だヶのお誕生会で、ワタシの目をジッと見つめて彼が一言。

「フ~ン。 やっぱホントだったんだなぁ」

「ん? 何がぁ?」

「あぁ。 女って・・・」

「・・・」

「ローソクの数が増えるほど・・・」

「・・・」

「スッ、テッ、キッ、にっ・・・。 なるって」

「なら、早くプロポーズしろょ!!」

「え!?」

「いつまで待たせる気だょ!?」

「・・・」 




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#439 『ワタシの誕生日のオマケのオマケ』 お・す・ま・ひ







ps. I love you #438 『ワタシの誕生日のオマケ』



#438 『ワタシの誕生日のオマケ』





今日が・・・


ワタシの誕生日……三十路(みそじ)の。

あーぁ、あ~。

終に来ちゃったんだなぁ、来るべき日が……終に。

そ~んな訳で、朝からチョビーッチ鬱な……ワ、タ、シ。

そんなワタシの二人だヶのお誕生会で、ワタシの目をジッと見つめて彼が一言。

「フ~ン。 やっぱホントだったんだなぁ」

「ん? 何がぁ?」

「あぁ。 女って・・・」

「・・・」

「ローソクの数が増えるほど・・・」

「・・・」

「スッ、テッ、キッ、にっ・・・。 なるって」

「・・・」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・好き好き好き、だーーーぃ好き~~~、、、


『フッ。 ちょれぇもんだぜ』




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#438 『ワタシの誕生日のオマケ』 お・す・ま・ひ





ps. I love you #437 『ワタシの誕生日』



#437 『ワタシの誕生日』





今日が・・・


ワタシの誕生日……三十路(みそじ)の。

あーぁ、あ~。

終に来ちゃったんだなぁ、来るべき日が……終に。

そ~んな訳で、朝からチョビーッチ鬱な……ワ、タ、シ。

そんなワタシの二人だヶのお誕生会で、ワタシの目をジッと見つめて彼が一言。

「フ~ン。 やっぱホントだったんだなぁ」

「ん? 何がぁ?」

「あぁ。 女って・・・」

「・・・」

「ローソクの数が増えるほど・・・」

「・・・」

「スッ、テッ、キッ、にっ・・・。 なるって」

「・・・」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・好き好き好き、だーーーぃ好き~~~、、、







ps. I love you #436 『ワ、タ、シ、の、り、そ、う、の、こ、い、ゎ』



#436 『ワ、タ、シ、の、り、そ、う、の、こ、い、ゎ』





ワ、タ、シ、の、り、そ、う、の、こ、い、ゎ……ラブロマンス映画のヒロインみたいなヤツ。

で!?

そ、の、あ、い、て、ッ、テ、……もち、映画スターみたいなカッチョ良い人。

でも現実ゎッテ言ふと……鈍臭くって、チョビ~~~ッチおデブで、血の巡りアンマ良くなくて、オッタッキーで、ルーズで、ブサ面の彼。

ヶどね。

ヶどさ。

ヶど、良いんだ……そ、れ、で。


だって彼ったら・・・


超ーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

可愛いんだもん。

誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりもーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え、が、お、が、、、







ps. I love you #435 『サヨナラ ②』



#435 『サヨナラ ②』





『サヨナラ』


それは……あの人が目で告げた最後の言葉。

そのあの人……ワタシが働いているスーパーに、この4年間、毎日(まいにち)のように買い物に来る学生さん・・っぽい・・人。

だから当然、顔見知り。

と言っても、名前も知らなきゃ、住んでる所(とこ)も。

分かってる事と言ったら、スラっとした長身で、チョット浅黒くって、スポーツマン風で、利発そうで、超ハンサムで・・・。

ただ、それだヶ。

ウ~ム。

改めて考えてみると、たったそれだヶだった。

ウ~ム。

でも気が付けば・・いつの間にか・・会えば笑顔で、

「今日は」

「今日は」

あるいは、

「今晩は」

「今晩は」

の仲に・・・。

と言っても、それに一言、

「いい天気ですね」

「そぅですね」

が加わる程度。

ヶど、今日はいつもと違っていた。

ナゼかその人、今日はとっても饒舌(じょうぜつ)。


こんな感じで・・・


「今日は」

「今日は」

「朝霧さんの顔見るの・・・。 多分、今日が最後」

「え!? 何で?」

「ウン。 地元の企業に就職決まったんで、今日、下宿引き払うから」

「・・・」

「僕ねぇ・・・。 見たかったなぁ、朝霧さんのツインテール」

「え!? ワタシのツインテール?」

「ウン。 朝霧さんのツインテール」

「???」

「ツインテールでちょっとコスプレした朝霧さん。 絶対、美少女アニメの世界から『コンニチハ』状態だょね、多分、きっと。 ウン。 多分、きっと、絶対。 『月に代わってお仕置きょ!!』ナンチッテ」

「・・・」

「そのショートカットも素敵なんだヶど・・・。 でも、やっぱ・・・。 朝霧さんにはツインテール」

「・・・」

「・・・。 4年間、ホントにありがとう」

「こちらこそ・・・」

とまぁ、こんな感じで一方的に。

もっとお喋りしたそぅだったんだヶど、後ろにお客さんが並んだので諦めたっぽい。

でもね。

実を言うとね。

実はワタシも……ホントはもっとお喋りしたかったんだ。

ヶど、いきなり『今日が最後』って言われて、チョット動揺。

今ンなって思えば、もっとお喋り出来た筈。

ヶど、今となっては後の祭り。

でもさぁ。

でもね。

でもやっぱ、仕方ないょね。

後ろにお客さん、並んじゃったし・・・。

ま、いっか!?

それなりにタップリ声聞けたから……あの人の。

だヶどあの日以来、目を瞑(つむ)ると時々、出て来るんだょねぇ……あの人のあの寂(さみ)しそうな最後の一瞥(いちべつ)。

そしてワタシもチョッピリ寂しく・・・。

だって聞こえたよぅな気がしたんだ……あの人の心の声。

ワタシの目をジッと見つめて最後に一言……心ン中で。


『サヨナラ、朝霧さん。 ホントに、サ、ヨ、ナ、ラ』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、、、







ps. I love you #434 『サヨナラ ①』



#434 『サヨナラ ①』





「朝霧麻美さんかぁ・・・」


そ、れ、は、・・・


レシートで知った、レジの女の人の名前……下宿近くのスーパーの。

小柄で、小顔で、抜けるような色白(雪肌って言うのかな?)で、ショートカットの良く似合う、笑顔の素敵な超美人。

年の頃なら・・そぅだなぁ・・10台にしか見えないヶど、オレが大学入った時からいるからぁ・・・。

ウ~ム。

20・・2,3,4,5・・ってとこかなぁ……多分。

ンでもって、胸はCまで行かないBカップぐらい。

ウン。

きっとそぅ……Bカップ。

形の良さそぅなBカップ……オレ好みの良(い)い感じの。


で!?

その人。

この4年間ほとんど毎日(まいんち)通ったから、当然、顔見知り。

気が付けば・・いつの間にか・・会えば笑顔で、

「今日は」

「今日は」

あるいは、

「今晩は」

「今晩は」

の仲に・・・。

と言っても、それに一言、

「いい天気ですね」

「そぅですね」

が加わる程度。

ヶど、今日は頑張った。

つーのも、就職決まって今日が下宿最後の日だから。

だから今日は会計しながら・・ラッキーな事に後ろに誰もいなかったので・・頑張って、いつもと違ってこんな感じ。

「今日は」

「今日は」

「朝霧さんの顔見るの・・・。 多分、今日が最後」

「え!? 何で?」

「ウン。 地元の企業に就職決まったんで、今日、下宿引き払うから」

「・・・」

「僕ねぇ・・・。 見たかったんだょなぁ、朝霧さんのツインテール」

「え!? ワタシのツインテール?」

「ウン。 朝霧さんのツインテール」

「???」

「ツインテールでちょっとコスプレした朝霧さん。 絶対、美少女アニメの世界から『コンニチハ』状態だょね、多分、きっと。 ウン。 多分、きっと、絶対。 『月に代わってお仕置きょ!!』ナンチッテ」

「・・・」

「そのショートカットも素敵なんだヶど・・・。 でも、やっぱ。 朝霧さんにはツインテール」

「・・・」

「・・・。 4年間、ホントにありがとう」

「こちらこそ・・・」

とまぁ、ここまで。

ホントはもっと頑張りたかったんだヶど・・・。

仕方ないかぁ。

後ろに人、並んじゃったし・・・。

それなりにタップリ話せたし。

ま、いっか!?

でもこれって、ひょっとして、オレの学生生活最後のビッグイベントだったかも・・・。

ビッグイベント?

ウ~ム。

チョット大袈裟かな?

ウ~ム。

ヶど、やっぱ、ビッグイベント。

だってね。

だってさ。

だって朝霧さんとはもぅ二度と・・・。

ウン。

多分、もぅ二度と・・・。

だからその目をジッと見つめて最後に一言……心ン中で。


『サヨナラ、朝霧さん。 ホントに、サ、ヨ、ナ、ラ』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、、、







プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる