恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #2043 『 The 痛身憲一(いたみ・けんいち)刑事/不法侵入』



#2043 『 The 痛身憲一(いたみ・けんいち)刑事/不法侵入』





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

有栖川呑屋コマル・・・当ブログ管理人

痛身憲一(いたみ・けんいち)・・・当ブログ『相方』シリーズの超主役  警視庁捜査一課の熱血鬼刑事  愛称/イタミン

芹沢刑事(せりざわ・けいじ)・・・痛身の子分のオマケ刑事  愛称/芹ちゃん

杉下卑怯(すぎした・ひきょう)・・・警視庁特命係警部

冠城 亘(かんむりじろ・わたる)・・・元法務省キャリア官僚  現在ペーペー刑事

米沢牛 守(よねざわぎゅう・まもる)・・・警視庁鑑識課の超敏腕巡査部長

内村漢字(うちむら・かんじ)・・・警視庁刑事部長  警視長





その日は・・・


ここんトコ毎日(まいんち)のように放映されているテレビドラマ『相方』のある日だった。
画面の中の取調室ではいつものように鬼の形相をした当ブログ『相方』の超主役、あの警視庁捜査一課の鬼刑事、痛身憲一(いたみ・けんいち)刑事が相変わらず凄みを利かせ当ブログ管理人の有栖川呑屋コマルを、子分のオマケ刑事の芹沢刑事(せりざわ・けいじ)刑事と共に『不法侵入』の容疑で取り調べていた。

しかし、事実は・・被害に遭ったのは超絶美人のモデルだったが・・その女性が寝ているのを見て勘違いだと気付いたコマルがすぐに謝罪して部屋から飛び出したため、被害届が出された訳ではなかったのだが、コマルが誤ってその女性の部屋に入るのをたまたま目撃したご近所さんの通報でコマルは逮捕されたのだった。

当ブログ『相方』脇役の警視庁特命係・杉下卑怯(すぎした・ひきょう)警部や同じく特命係の冠城 亘(かんむりじろ・わたる)ペーペー刑事、警視庁鑑識課の米沢牛 守(よねざわぎゅう・まもる)巡査部長、そしていつも苦虫を噛み潰したような表情をしている内村漢字(うちむら・かんじ)警視庁刑事部長の4人がマジックミラー越しに見守る中、痛身刑事が両手で一発、


(バン!!)


激しく机を叩き、怒鳴り付けるようにしてコマルを尋問した。

「オィ! 貴様ー!! 何で不法侵入なんかした~!? エェ~!? 何でだー!?」

「それがさぁ。 オイラ酔ってて、部屋間違えちゃっただけなんだょ~。 鍵も開いてたし」

「そんな出鱈目(でたらめ)言うんじゃねぇー!!」

「ホントだってばさぁ。 信じてょ、痛身さ~ん」

「信じられるかー!!」

「何で?」

「決まってんだろー!! まともな男が、あんな一人暮らしの綺麗な女が寝ているのを見てー!! 何にもしねぇで出て来る訳ねぇだろー!!」

「え!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#2043 『 The 痛身憲一(いたみ・けんいち)刑事/不法侵入』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



たっくん家(ち) #814 『お日様』



#814 『お日様』





【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子

たっくんママ





ある日・・・


たっくんがママに聞いた。

「ねぇ、ママ~?」

「な~に、たっくん」

「何でお日様って、燃え尽きないの?」

「そぅねぇ・・・。 夜、消えてるからじゃないかしら」

「フ~ン」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#814 『お日様』 お・す・ま・ひ







たっくん家(ち) #813 『パンツ』



#813 『パンツ』





【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子

たっくんママ





ある日・・・


たっくんがママに言った。

「ねぇ、ママ~」

「な~に、たっくん?」

「パンツ破けちゃった」

「また~?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#813 『パンツ』 お・す・ま・ひ







たっくん家(ち) #812 『スープ14+』



#812 『スープ14+』





【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子

たっくんママ

岡ピー・もうチッとで大先生・・・小物界の超大物政治家のもうチッとで大先生  別名・フランケン岡田豚克也(おかだ・㌧かつや)

ヨッチャン・・・たっくんのお友達の女の子





ある日・・・


たっくんママがウエイトレスをしているレストランに、偶然、小物界の超大物政治家、あの岡ピー・もうチッとで大先生が客としてやって来てスープを注文した。
すると出て来たスープにハエが入っていた。
それを見たもうチッとで大先生、速攻でウエイトレスのママを呼んだ。

「何だ、このスープは!? ハエが死んでるじゃないかぁ!?」

「当たり前じゃん。 泳げるハエなんて、いる訳ないでしょ」

「お!? そぅか」

そぅ言って、もうチッとで大先生がスプーンで上手にそのハエを拾い出し、美味そうにそのスープを口にした。

このやり取りを厨房で皿洗いのお手伝いをしながら見ていたたっくんに、一緒にお手伝いしていたヨッチャンが小声で言った。

「もうチッとで大先生って、楽でいいね。 アハハハハ」

「うんうんうん。 楽でいい、楽でいい、楽でいい。アハハハハ」

「アハハハハ」

「アハハハハ」

「ウホッ!?」(岡ピー)




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#812 『スープ14+』 お・す・ま・ひ







たっくん家(ち) #811 『スープ14』



#811 『スープ14』





【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子

たっくんママ

ゲスト・・・小物界の某・超大物政治家





ある日・・・


たっくんママがウエイトレスをしているレストランに、偶然、小物界の超大物政治家、あの岡ピー・もうチッとで大先生が客としてやって来てスープを注文した。
すると出て来たスープにハエが入っていた。
それを見たもうチッとで大先生、速攻でウエイトレスのママを呼んだ。

「何だ、このスープは!? ハエが死んでるじゃないかぁ!?」

「当たり前じゃん。 泳げるハエなんて、いる訳ないでしょ」

「お!? そぅか」

そぅ言って、もうチッとで大先生がスプーンで上手にそのハエを拾い出し、美味そうにそのスープを口にした。




【注】

岡ピー・もうチッとで大先生・・・小物界の超大物政治家のもうチッとで大先生  別名・フランケン岡田豚克也(おかだ・㌧かつや)




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#811 『スープ14』 お・す・ま・ひ







たっくん家(ち) #810 『男は絶対結婚なんか Scene2』



#810 『男は絶対結婚なんか Scene2』






【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子

たっくんパパ

ヨッチャン・・・たっくんのお友達の女の子





そして・・・


『ピッコーーーーーーーーーーン!?』

超ナイスなアイデアが閃いた。

早速その晩パパと二人きりになった時、パパにその超ナイスなアイデアを告げた。

「あのさぁ、パパ。 試用期間として結婚を前提にヨッチャンと同棲してみようと思うんだ。 そして三カ月後に結婚するか止めるか決める。 ね。 それでいいだろぅ?」

「それはダメだ!!」

「何でぇ? 失敗だと思ったら止めるんだからさぁ。 いいじゃないか!?」

「それはダメだと言ったら、ダメなんだ!!」

「どうして?」

「その失敗をして出来たのがオマエだ!!」

「え!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#810 『男は絶対結婚なんか Scene2』 お・す・ま・ひ







たっくん家(ち) #809 『男は絶対結婚なんか Scene1』



#809 『男は絶対結婚なんか Scene1』





【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子

ヨッチャン・・・たっくんのお友達の女の子

たっくんパパ





たっくんは既に成人し、30前の社会人になっていた。


ある日・・・


たっくんが幼馴染で恋人のヨッチャンに詰め寄られた。

「ねぇ、たっくん?」

「何だぃ、ヨッチャン?」

「一体、いつんなったらアタシと結婚してくれるの?」

「うん、それがねぇ。 何かパパがさぁ。 いい顔しないんだ」

「何で?」

「『男は絶対結婚なんかしちゃいけないんだ』 って」

「でもたっくんのパパ。 自分はしてるじゃない」

「うん」

「じゃぁ何でそんなパパの言う事聞くの? アタシとパパとどっちが大切な訳?」

この最後の一言に背中を押され、たっくんが必死に考えた。


そして・・・



つづく







たっくん家(ち) #808 『例え地の底水の底』



#808 『例え地の底水の底』





【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子

たっくんママ

某元超大物政治家





ある日・・・


たっくんママが、バーで一人で一杯やっていた。
そこへ我らが元超大物政治家、あの鳩山ポッポ虫先生が入って来た。
ママの美しさに一目惚れしたポッポ大先生。
気が付いたらママを口説いていた。
こんな感じで。

「アナタはなんて美しい人なんだ。 アナタのハートを射止める事が出来るなら、例え地の底水の底。 ワタシはどこへだって行きますょ」

「フ~ン。 あ、そぅ?」

「はい」

「じゃぁ、チョッとその底とやらへ行って来て」

「え!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#808 『例え地の底水の底』 お・す・ま・ひ







たっくん家(ち) #807 『薬屋さんにて③』



#807 『薬屋さんにて③』





【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子

たっくんママ

薬屋さんの店員





ある日・・・


たっくんが近所の薬屋さんに買い物に来た。

「済みませ~ん。 これ下さ~い」

そう言って、全サイズのコンドームを一箱ずつ店員に差し出した。
それを見て店員が驚いた。

「ぼ、僕!? い、一体これどうするの!?」

「ママが使うんだ」

「え!?」

「明日から、ママ海外旅行に行くから要るんだって」

「・・・」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#807 『薬屋さんにて③』 お・す・ま・ひ







たっくん家(ち) #806 『日本にダメージを与えた兵器』



#806 『日本にダメージを与えた兵器』





【登場人物】

たっくん・・・日本の素直な男の子







ある日・・・


戦前戦後を問わず、日本にダメージを与えた兵器の展示展が開催された。
そこをたっくんが訪れた。
色々な兵器が日本に与えたダメージ順に展示されていた。
ところが、
当然最後と思われた核兵器の展示が最後ではなく、ナゼか最後は、テレビや雑誌で良く見掛けるオッサンやオバハンが生きたまま展示されていたのだ。
これを不思議に思ったたっくんが、案内係の人に聞いた。

「済みませ~ん。 あの人たちも兵器なんですか?」

「勿論!!」

「どういう人たちなんですか?」

「自称ジャーナリストと学者さんたちです」

「フ~ン」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#806 『日本にダメージを与えた兵器』 お・す・ま・ひ







プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる