恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

ps. I love you #96 『ボヤキ その2』



#96 『ボヤキ その2』





運命の赤い糸って……見えないんだょなぁ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの娘(こ)の心が見えないように、、、







スポンサーサイト



ps. I love you #95 『人生色々』



#95 『人生色々』





「人生ってヤツぁ、色々あるからこそ楽しいんだ」

な~んて言うヤツいるヶどさぁ

ホントは、チ~~~ッとも楽しくねぇんだぜ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの娘のハートをゲット出来なきゃ、、、







ps. I love you #94 『ボヤキ その1』



#94 『ボヤキ その1』





映画俳優みたいにさぁ、斜(はす)に構えちゃってさぁ、

「オレの『スキ』の返事は、オマエの『キス』でいいぜ」(キリッ!!)

な~んてカッチョ良く言えねぇかなぁ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの娘(こ)に、、、







ps. I love you #93 『立派に』



#93 『立派に』





立派にお義母さんしてた君。

立派に奥さんしてた君。

立派に何でもこなしていた君。

そんな君が大好きだヶど、まだ君の所へは行けないょ。

まだ残っているからね、末娘が。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・独り立ちしないで、、、







ps. I love you #92 『なんとなく哲学者』



#92 『なんとなく哲学者』





放課後の他に誰もいない教室にて。


「人は殺されなければ死なないが、殺されれば必ず死ぬ。 ウ~ム。 蓋(けだ)し名言。 ウム。 名言名言」

「さっきから何ブツブツ言ってんの?」

「お!? オマエ、来てたんか?」

「うん。 チョッと前から。 な~んか声、掛けにくそうな雰囲気だったからさ。 声掛けるタイミング見計らってたんだ」

「フム。 そうか。 否、な。 オマエ待ってる間。 窓から空の夕焼け見てたら、な~んとなく哲学者になっちまってさ」

「フ~ン。 な~んとなく哲学者に? それで『人は殺されなければ』なんたらかんたら?」

「あぁ。 人は殺されなければ死なないが、殺されれば必ず死ぬ。 な? チョッといい感じだろ?」

「・・・」

「な?」

「寿命で死んだら?」

「え!?」

「病気って事もあるゎょ。 交通事故だって・・・」

「・・・」







ps. I love you #91 『自問自答』



#91 『自問自答』





独(ひと)り、寂しい夜。

鏡に向かって自問自答してみる。


 Q:オマエが一番幸せだって感じる時は?

 A:あの娘(こ)に会った時


 Q:今、オマエが一番望んでいる事は?

 A:あの娘の彼氏になる事


 Q:なら、何で彼女にしようとしないんだ?

 A:それが出来たら苦労はない


 Q:ナゼ?

 A:親友があの娘を好きだから


てな感じで・・・。


ヶど、最後の答えはインチキだょなぁ。


ホントは・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・告白する勇気がないから、、、







ps. I love you #90 『心の叫び』



#90 『心の叫び』





嗚呼! じれってぇ!!

早く気付けょ!!

もぅ、一か月も経ったじゃねぇかぁ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オレがオマエを好きになってからぁ、、、







ps. I love you #89 『西暦2019年9月17日』




#89 『西暦2019年9月17日』





西暦2019年9月17日。

地球はまだ、ナゾの星ガミラスとは戦ってはいなかった。

しか~~し、

2011年(平成23年)3月11日。

時の総理大臣・・我らがお茶目な大政治家・・あの菅直人(かん・ちょくと)大先生による福島県に対する大規模な核攻撃を受け、福島第一原発事故で発生した除染廃棄物処理に・・西暦2199年に、大マゼラン銀河にある惑星・イスカンダルから手に入れる筈になっている・・あの“コスモクリーナー”っぽいヤツが必要になっていた。

そのため、

日本国政府は『福島第一原発事故で発生した除染廃棄物』対策、その全てを、

「自民党をぶっ壊す!!」

の一言で、自民党総裁に選出された小泉純一郎元総理の息子であると同時に、日本を代表する名ポエムニストでヘヤースタイラー、セクシー小泉事(こいずみ・こと)、あの小泉進次郎衆議院議員の洗剤 否 潜在能力に託したのである。


♪ さらば~ 福島ょ~ ・・・ 宇宙の彼方(かなた) 椅子・缶・樽へ ・・・ ♪




ある日・・・


“福島第一原発事故で発生した除染廃棄物について”記者とのやり取りの中で、小泉進次郎環境大臣兼内閣府特命担当大臣(原子力防災担当)は記者から、

「具体的には?」

と問われ、こう答えたのである。

「私の中で30年後を考えた時に、30年後の自分は何歳かなと発災直後から考えていました。だからこそ私は健康でいられれば、30年後の約束を守れるかどうかという、そこの節目を見届けることが、私はできる可能性のある政治家だと思います」

そしてこのやり取りが、テレビ放映された。


― これを見たあるカップルが、こんな事を話し合っていた ―


男が言った。

「バッカじゃねぇのコイツ」

「何で?」

「決まってんだろ。 『私の中で30年後を考えた時に、30年後の自分は何歳かな・・・』な~んてバカしか言わねぇだろ、こんな事」

「じゃ、何て言えばいいの?」

「あぁ。 こぅ言ゃ良かったんだ。 『私の中で30年後を考えた時に、946,080,000秒後の自分は何歳かな・・・』って、お茶目に。 な!?」

「え!? 何? どういう事?」

「だーから~。 30年×365日×24日×60分×60秒は946,080,000秒、つー事。 分かったか?」

「・・・」

「・・・」

「あのねぇ。 バカはアンタょ」

「え!? 何で? 何で俺がバカなんだょ?」

「だってそうでしょ。 現行の暦にはねぇ、4年に一回、閏年(うるうどし)ってのがあんのょ、知らないの?」

「・・・」







ps. I love you #88 『テニスの対抗試合』



#88 『テニスの対抗試合』





テニスの対抗試合。

いつも、

「良し! 行け!!」

と、力強く後押ししてくれたのは……アナタ。

負けて帰って来た時、

「良し! 泣け!!」

と言って、力強く抱きしめてくれたのも……アナタ。

そんな頼りがいがあって、優しくて、大好きだった……アナタ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今は誰を?







ps. I love you #87 『二人っきり』



#87 『二人っきり』





中々いい話が見つからなかった末娘が今日結婚して、や~っと二人っきりになれましたね、お父さん。

これで肩の荷がぜ~んぶ下りて、ホットしましたね。 

後は、孫の顔を見るだヶ。


だからお父さん・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まだ迎えに来ないで下さいね、、、







プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる