恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1798 『話半分』



#1798 『話半分』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.13 Wednesday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

菅直人(かん・ちょくと)大先生・・・超大物政治家  但し、アホ







ある日・・・


我らが超大物政治家、あの菅直人(かん・ちょくと)大先生が記者団と歓談していた。
そして話題が、今、世界中を賑(にぎ)わせているあの次期メリケン大統領になるかも知れないトランプ氏に及んだ。
記者の一人が大先生に言った。

「トランプ氏の言う事は、チョッと大袈裟ですから話半分と思って聞く必要がありますね」

「ん!? 話半分と思って聞く?」

「はい」

「どっちの半分を?」

「え!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1798 『話半分』 お・す・ま・ひ







スポンサーサイト



進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1797 『とある凶悪殺人事件+』



#1797 『とある凶悪殺人事件+』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.12 Tuesday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

汚面智昭(おづら・ともあき)・・・お茶目なハゲ TV番組『ドクだね!』の超名物司会者

レポーター

たっくん・・・日本の素直な男の子  当ブログ『たっくん家(ち) http://00comaru.blog.fc2.com/blog-category-17.html 』の主人公

ヨッチャン・・・たっくんのお友達の女の子





ある日・・・


我らがお茶目なハゲ、あの汚面智昭(おづら・ともあき)先生が司会をしているTV番組『ドクだね!』で、とある凶悪殺人事件の現場レポートが中継された。
マイクを握り締めてレポーターがその場の惨状を中継した。

「汚面さん汚面さん汚面さん!! 現場は大変な状況です!!」

「そんなに酷いのかい?」

「はい。 一面、血が飛び散った痕跡がクッキリしていて見るも無残な有様です。 でも、警察の発表によりますと、どうやら犯人は金目当ての犯行で、幸いな事に被害者は所持金を銀行に預けた帰りに襲われ、被害金額はなかった模様です」

「あっ、そ~。 それは不幸中の幸いだね。 被害は最低限だったという事か~?」

「ハィ! そうです!! 取られたのは命だけですから」

「そ~。 それは良かった。 きっと被害に遭われた方のご家族もホッとしてるんじゃないかな」

「ですね」

「ハィ!! アリガトアリガトアリガト!! 以上、現場からの中継でした」

これを見ていたたっくんが、一緒に見ていたヨッチャンに言った。

「大人ってバカだね」

「うん」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1797 『とある凶悪殺人事件+』 お・す・ま・ひ







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1796 『とある凶悪殺人事件』



#1796 『とある凶悪殺人事件』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.12 Tuesday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

汚面智昭(おづら・ともあき)・・・お茶目なハゲ  TV番組『ドクだね!』の超名物司会者

レポーター





ある日・・・


我らがお茶目なハゲ、あの汚面智昭(おづら・ともあき)先生が司会をしているTV番組『ドクだね!』で、とある凶悪殺人事件の現場レポートが中継された。
マイクを握り締めてレポーターがその場の惨状を中継した。

「汚面さん汚面さん汚面さん!! 現場は大変な状況です!!」

「そんなに酷いのかい?」

「はい。 一面、血が飛び散った痕跡がクッキリしていて見るも無残な有様です。 でも、警察の発表によりますと、どうやら犯人は金目当ての犯行で、幸いな事に被害者は所持金を銀行に預けた帰りに襲われ、被害金額はなかった模様です」

「あっ、そ~。 それは不幸中の幸いだね。 被害は最低限だったという事か~?」

「ハィ! そうです!! 取られたのは命だけですから」

「そ~。 それは良かった。 きっと被害に遭われた方のご家族もホッとしてるんじゃないかな」

「ですね」

「ハィ!! アリガトアリガトアリガト!! 以上、現場からの中継でした」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1796 『とある凶悪殺人事件』 お・す・ま・ひ







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1795 『天国』



#1795『天国』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.11 Monday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

有栖川呑屋コマル・・・当ブログ管理人





ある日・・・


コマルが夢を見た。
それは、、、
ナイスな韓国人の行く事になる天国の夢だった。
早速、次の日それをポチに語って聞かせた。

「ゆんべオイラさぁ、韓国人専用の天国行った夢見ちまったんだ」

「へ~。 ソイツぁスゲェなー。 どんな所(トコ)だった?」

「あぁ、それなんだヶどさ~。 こんなきったねぇ所は見た事ないつーぐれぇ臭くてきたねんだ。 家はボロボロだし、道は糞尿だらけ。 でも、それでも天国なんだ」

「フ~ン。 ま。 ヤツらにゃ、それがお似合いつーこっちゃな」

「あぁ」

会話はそこで終わった。
そしてその晩。
今度はナイスな中国人の行く事になる天国の夢を見た。
早速、次の日それをポチに語って聞かせた。

「それがさぁ、ポチ~。 中国人の行く天国つーのは韓国人の行く天国とくらべっと、比較んなんねぇぐれぇ奇麗な所でさ~。 家はまるでお城。 庭はきっちりガーデニングされてて、池や滝まであんだぜ~」

「へ~。 あの中国人の行く天国がか~?」

「あぁ、そうなんだ。 しかも家ん中にゃぁ、豪華なテーブルの上に山盛りのご馳走。 豪勢な家具や寝具に、金銀宝石の数々。 そりゃぁ、もぅ、これぞまさに天国つー感じだったんだ」

「フ~ン。 ソイツぁ、スゲェな~」

「あぁ。 でもな~、ポチ」

「ん!?」

「一つだけ問題があったんだ」

「一つだけ問題? どんな?」

「あぁ。 そこににゃぁ、誰もいなかったんだ」

「お!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1795 『天国』  お・す・ま・ひ







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1794 『逆玉』



#1794 『逆玉』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.10 Sunday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

有栖川呑屋コマル・・・当ブログ管理人







ある日・・・


当ブログ管理人の有栖川呑屋コマルが、超資産家の孫娘のハートを三年掛けて漸(ようや)くゲットし、結婚話まで漕ぎ着けた。
勿論、金目当てであった事は言うまでもない。
しか~~~し、
流石は超資産家。
コマルの本音を速攻で見抜き、末期の癌であったにもかかわらずコマルを大声で怒鳴り付けた。

「貴様の本音は分かっている!! ワシの目の黒い内は孫には1銭たりとも遣らん!! そのつもりでいろ!!」

「別にいいっすょ、それでも」

「なーに~? 何だー! その物の言い方はー!? ふざけてんのんかー!?」

「うんにゃ、オイラ大真面目っすょ」

「なーに~? その態度のー!! 一体、どこが大真面目だ~!?」

「だってさ。 ここまで来(く)んのに、三年も頑張ったんだしさ。 だから後半年ぐれっぇ待つの、どうって事ねぇし」

「え!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1794 『逆玉』 お・す・ま・ひ







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1793 『カレー』



#1793 『カレー』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.09 Saturday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

有栖川呑屋コマル・・・当ブログ管理人







ある日・・・


当ブログ管理人・有栖川呑屋コマルがレストランに昼食を取りに入り、カレーを注文した。
そして待つ事10分。
ウエイトレスが運んで来たカレーを見てコマルが呟いた。

「このカレー、食えねぇな~」

「え!? それは?」

「あぁ。 このカレーは食えねぇや」

「そ、そんな事言われても・・・」

「だって、食えねぇもんはホントに食えねぇんだもん」

すると、このやり取りを聞いていたそのレストランの支配人がすっ飛んで来てコマルに言い寄った。

「お客様!? どういうつもりでうちの自慢の料理にけちをお付けになるんですか?」

「うんにゃ、オイラけちなんて付けてねぇょ」

「付けてるじゃないですか!? 食えねぇ食えねぇって」

「じゃぁ、アンタ食ってみてょ」

「いいでしょう!! 私が食べましょう!!」

支配人がそのカレーを食べようとした。
だが、

「お!?」

スプーンがなかった。




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1793 『カレー』 お・す・ま・ひ







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1792 『緊急電話+』



#1792 『緊急電話+』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.09 Saturday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

菅直人(かん・ちょくと)大先生・・・超大物政治家  但し、アホ

大先生の秘書

たっくん・・・日本の素直な男の子  当ブログ『たっくん家(ち) http://00comaru.blog.fc2.com/blog-category-17.html 』の主人公

ヨッチャン・・・たっくんのお友達の女の子

黒柳徹子(くろやぎ・とおるこ)・・・あの長寿番組 “徹子(とおるこ)の屁屋” の女主人





ある日・・・


我らが超大物政治家、あの菅直人(かん・ちょくと)大先生に第一秘書から緊急電話が入った。
しか~~~し、
気持ち良~~~く、グ~~~ッスリ眠っていた所を起こされ、ニックネームの “イラ菅” の本領大発揮。
大先生、電話口で思いっ切り怒鳴り付けた。

「バ、バカ者ー!! い、一体今、何時だと思ってるーーー!?」

「も、申し訳ありません!!」

「い、否!? 君に言ったんじゃないんだ!! ワタシはこんな時間に掛かって来たこの電話に言ったんだ!!」

「え!?」

というこの逸話をナゼかテレ朝の超長寿番組、あの黒柳徹子(くろやぎ・とおるこ)司会の 『徹子(とおるこ)の屁屋』 で得々と話している大先生のお姿があった。
それを見ていたたっくんが、一緒に見ていたヨッチャンに言った。

「ね。 やっぱりバカだろ?」

「うん」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1792 『緊急電話+』 お・す・ま・ひ







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1791 『緊急電話』



#1791 『緊急電話』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.09 Saturday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

菅直人(かん・ちょくと)大先生・・・超大物政治家  但し、アホ

大先生の秘書





ある日の深夜・・・


我らが超大物政治家、あの菅直人(かん・ちょくと)大先生に第一秘書から緊急電話が入った。
しか~~~し、
気持ち良~~~く、グ~~~ッスリ眠っていた所を起こされ、ニックネームの “イラ菅” の本領大発揮。
大先生、電話口で思いっ切り怒鳴り付けた。

「バ、バカ者ー!! い、一体今、何時だと思ってるーーー!?」

「も、申し訳ありません!!」

「い、否!? 君に言ったんじゃないんだ!! ワタシはこんな時間に掛かって来たこの電話に言ったんだ!!」

「え!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1791 『緊急電話』 お・す・ま・ひ







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1790 『大物政治家になる素養』



#1790 『大物政治家になる素養』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.08 Friday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

菅直人(かん・ちょくと)大先生・・・超大物政治家  但し、アホ

直人(ちょくと)少年の通っている小学校の担任の先生

直人パパ





我らが菅直人(かん・ちょくと)大先生、幼き頃のある日・・・


直人(ちょくと)少年の通っている小学校の担任の先生が、直人家に家庭訪問にやって来た。
先生が直人パパに言った。

「お宅のお子さんは将来、大物政治家になる素養が十分過ぎるほどあります。 しかしながら凡ミスで失敗するかも知れません」

「と言うと?」

「はい。 実に見事にカンニングが出来るからです」

「え!? ・・・」

一瞬驚き、暫(しば)し絶句した後、直人パパが担任の先生に聞いた。

「なら、その、凡ミスと言うのは?」

「はい。 名前まで一緒に書き写す事です」

「・・・」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1790 『大物政治家になる素養』 お・す・ま・ひ







進撃のポチ( Counter-attack of POCUI ) #1789 『弁護士』



#1789 『弁護士』 (ただいま、ブログお引越し中)

(コレは、“ 2016.04.06 Wednesday ” に書いた物(もん)でオジャリます DEATH ハィ:コマル)





【登場人物】

ポチ・・・アリスのお家の人間の言葉を喋(しゃべ)る超・高ビーな天才ニャンコ

聖(セント)ジョージ

大魔王ベルゼブブ

汚縄一郎(おなわ・いちろう)損死(そんし)・・・極悪人





この頃、質の低下の著しい日本の弁護士。
最早、粗悪品と揶揄(やゆ)されてもおかしくはない。
困ったもん DEATH な。。。


ある日・・・


我らがお茶目な極悪人、あの汚縄一郎(おなわ・いちろう)損死(そんし)が死んだ。
すると、損死(そんし)の処遇を巡って天国と地獄で大論争が起こった。
損死(そんし)をどちらが引き取るかでだ。
両者譲らずの押し付け合いが続く中、痺(しび)れを切らした天国側代表者の聖(セント)ジョージが地獄側代表の大魔王ベルゼブブに言った。

「大魔王ベルゼブブょ。 どうしてもこの者を引き取らぬと申すなら、神の裁判所に申し立てるがそれでも良いのか?」

これに対する大魔王ベルゼブブの答えはこうだった。

「聖(セント)ジョージょ。 こちらは一向にかまわんょ。 だが天国では、一体全体、弁護士の手配はどこでする気だ?」

「オットー!?」




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ ピー ヒャララ~

ドドンガ ドーーーン

チャカチャンチャン チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#1789 『弁護士』 お・す・ま・ひ







プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる