恋愛小説ランキング

これ・↑・ポチってしてね


FC2ブログ

二階・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・切られたな!!


【全文】日米首脳 共同声明
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210417/k10012980681000.html


この日米共同宣言読む限り、菅ピーはメリケンの対中国政策に同調するか否かで踏み絵を踏んだ。
とすれば、当然、中国の犬の二階と公明とは決別。
間近に迫っている衆院選では、幹事長の座から二階を引くずり下ろして代わりに安倍ピョン。
この 『菅―安倍ライン』 で選挙を乗り切り、時機を見て公明切り。
記念すべき 『第100代内閣総理大臣』 は安倍ピョンになって欲しかったが、今回は幹事長で自民党を引き締めると同時に 『院政』。
かえってこの方が安倍ピョンも・・あの見事なまでの・・政治力を遺憾なく発揮出来るだろうし、それはイコール日本のためでもある。

今後、追い詰められた虫獄が 『ヘタレル』 のか?
あるいはヤケクソになって 『暴れる』 のか?

それが不透明である以上、最悪の事態を想定して 『憲法改正』 並びに 『スパイ防止法の制定』 が急がれる。
知っての通り虫獄には 『国家情報法』 と 『国防動員法』 がある。
これ即ち、在日虫獄人は等しく 『スパイ』 及び 『テロリスト』 に成りうる事を意味している。

現在の国際情勢を鑑みるに、今、まさに、我らが 『祖国・日本』 は・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・危急存亡の秋(とき)である。

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

ナンチって、、、




かかかかか。。。







スポンサーサイト



ハッピーうれぴー・・・



お・す・ら・せ・!

コレ ・↓・

【朗報】公明党幹部「9条を持ち出すなら連立離脱する」

https://hosyusokuhou.jp/archives/48899767.html


いいぞ~ 公明!!
連立解消まっしぐらー!!
ゲンバレー!!



そりゃぁ~
なんつったって公明党っちゃぁ~
党首からしてこんなだもんな ・↓・
■ペコペコ山口那津男1■■ペコペコ山口那津男2■

公明・山口代表「根拠なければ」 ウイグル対中制裁に慎重姿勢
2021.3.30 13:18

 公明党の山口那津男代表は30日の記者会見で、中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区での人権侵害をめぐり、日本が対中制裁に踏み切る欧米諸国と足並みをそろえるべきかについて慎重な考えを示した。「わが国が制裁措置を発動するとすれば、(中国当局の)人権侵害を根拠を持って認定できるという基礎がなければ、いたずらに外交問題を招きかねない」と述べた。

 国内では超党派で、海外での深刻な人権侵害行為に制裁を科すための日本版「マグニツキー法」の制定に向けた動きも進む。山口氏は同法の制定についても、「日本にとってはいかがなものか。慎重に検討すべきと考える」と述べた。

 山口氏は中国が日本にとって最大の貿易相手国であり、幅広い日中の交流の歴史があることを指摘し、「国際的な緊張の高まりや衝突を回避し、(緊張を)収められるような積極的な対話を日本こそ主導すべきではないか」と強調した。

https://www.sankei.com/politics/news/210330/plt2103300020-n1.html




オマケに凶惨党にまでバカにされてるしwww

共産・志位氏「毛沢東を一番礼賛したのは公明」 人権議連めぐり皮肉


4/2(金) 0:59配信 産経新聞

 共産党の志位和夫委員長は1日の記者会見で、与野党の有志議員が中国・新疆(しんきょう)ウイグル自治区や香港などでの中国当局による弾圧を踏まえ、人権尊重推進などを目的として6日に発足する超党派議員連盟の発起人会に公明党が参加しなかったことを皮肉った。

 志位氏は、不参加の理由を「私は知らない」と断りつつ、「公明党で思い出すのは、文化大革命のときだ。一番、毛沢東を礼賛したのは公明党だったというのを今、思い出した。それとこれが関係あるかどうか知りませんけど」と付け加えるように語った。

 議連は自民党の中谷元・元防衛相と国民民主党の山尾志桜里衆院議員が共同代表を務め、6日に国会内で初会合を開く予定だ。諸外国の状況を踏まえつつ、人権問題をめぐる日本の対応として、国会決議や人権侵害制裁法の制定などを検討する。香港や新疆ウイグル自治区、ミャンマーの人権状況について関係者からヒアリングする予定だ。

 議連の発起人には自民、立憲民主、国民民主、共産、日本維新の会の各党に加え、無所属の議員が名を連ねている。当初、発起人に加わる予定だった公明党の議員は、3月24日の発起人会の当日になって参加を取りやめた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a224252b58115d92d36aaae42b99d8cb189a2cd5




かかかかか。。。







ps. I love you #456『足跡』



#456『足跡』





泥濘(ぬかるみ)で・・・

後(あと)から君の通った足跡を踏む。

な~~~んかチョッピリ嬉しい・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雨上がりの午後、、、







ps. I love you #455 『キャリアウーマンの』



#455 『キャリアウーマンの』





キャリアウーマンの……ワタシ。

スラっとしたモデル体型で豊かな胸で、自分で言うのはなんだヶど……超美人。

そんなワタシを・・人は・・カッコ良いとか頑張り屋だとかタフで強いとか言う。

勿論、ワタシもズ~ッとそぅ思って生きて来た。

でもね。

でもそれは大いなる間違いだった。

やっぱりワタシも・・誰かの支えが必要な・・それ程タフでもなければ強くもない女だった。

つまり一人の女。

そぅ。

やっぱりワタシも……一人の女。

そしてそれを・・・。

ある日、気づかせてくれた・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの人、、、







自民党はいい加減に・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・公明党を切れ!!


コレ ・↓・

中国の人権侵害非難決議、首相訪米後に延期 ウイグル議連など6団体


4/1(木) 20:42配信 産経新聞

党会合出席のため自民党本部を訪れた日本ウイグル協会の幹部ら=3月25日午後、東京・永田町の自民党本部(春名中撮影)

 中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区のウイグル族や香港の人々が直面する深刻な人権侵害行為を非難する国会決議をめぐり、4月初旬の採択を目指していた超党派の日本ウイグル国会議員連盟や日本チベット国会議連など6団体は決議の時期を遅らせる方向で調整していることが1日、分かった。複数の議連幹部が明らかにした。

 6団体は3月30日、菅義偉(すが・よしひで)首相が4月9日にも予定するバイデン米大統領との首脳会談を前に決議する方針を確認していた。

 決議時期をめぐっては、関連議連などに参加していない公明党幹部が先月30日、自民党幹部と面会した際、首相訪米前の採択には慎重な考えを伝えたという。関連議連の閣僚経験者は「時期については公明党に配慮する。今国会中には必ず採択する」と話した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/81bde4b719dde6f320335a70835b6894c49c4445



>>>時期については公明党に配慮する
>>>時期については公明党に配慮する
>>>時期については公明党に配慮する



支持率3%の政党に配慮って・・・

あの反日売国政党に配慮して・・・

G7で日本だけ置いてきぼり


ったく
乞名党には・・・
いい加減ウンザリだピョン

チッ


まぁ、党首がこんなだし ・↓・
■ペコペコ山口那津男1■■ペコペコ山口那津男2■

公明・山口代表「根拠なければ」 ウイグル対中制裁に慎重姿勢
2021.3.30 13:18

 公明党の山口那津男代表は30日の記者会見で、中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区での人権侵害をめぐり、日本が対中制裁に踏み切る欧米諸国と足並みをそろえるべきかについて慎重な考えを示した。「わが国が制裁措置を発動するとすれば、(中国当局の)人権侵害を根拠を持って認定できるという基礎がなければ、いたずらに外交問題を招きかねない」と述べた。

 国内では超党派で、海外での深刻な人権侵害行為に制裁を科すための日本版「マグニツキー法」の制定に向けた動きも進む。山口氏は同法の制定についても、「日本にとってはいかがなものか。慎重に検討すべきと考える」と述べた。

 山口氏は中国が日本にとって最大の貿易相手国であり、幅広い日中の交流の歴史があることを指摘し、「国際的な緊張の高まりや衝突を回避し、(緊張を)収められるような積極的な対話を日本こそ主導すべきではないか」と強調した。

https://www.sankei.com/politics/news/210330/plt2103300020-n1.html




オマケ ・↓・

凶惨党にまでバカにされてんのなwww

共産・志位氏「毛沢東を一番礼賛したのは公明」 人権議連めぐり皮肉


4/2(金) 0:59配信 産経新聞

 共産党の志位和夫委員長は1日の記者会見で、与野党の有志議員が中国・新疆(しんきょう)ウイグル自治区や香港などでの中国当局による弾圧を踏まえ、人権尊重推進などを目的として6日に発足する超党派議員連盟の発起人会に公明党が参加しなかったことを皮肉った。

 志位氏は、不参加の理由を「私は知らない」と断りつつ、「公明党で思い出すのは、文化大革命のときだ。一番、毛沢東を礼賛したのは公明党だったというのを今、思い出した。それとこれが関係あるかどうか知りませんけど」と付け加えるように語った。

 議連は自民党の中谷元・元防衛相と国民民主党の山尾志桜里衆院議員が共同代表を務め、6日に国会内で初会合を開く予定だ。諸外国の状況を踏まえつつ、人権問題をめぐる日本の対応として、国会決議や人権侵害制裁法の制定などを検討する。香港や新疆ウイグル自治区、ミャンマーの人権状況について関係者からヒアリングする予定だ。

 議連の発起人には自民、立憲民主、国民民主、共産、日本維新の会の各党に加え、無所属の議員が名を連ねている。当初、発起人に加わる予定だった公明党の議員は、3月24日の発起人会の当日になって参加を取りやめた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a224252b58115d92d36aaae42b99d8cb189a2cd5




かかかかか。。。







ps. I love you #454 『夢の中の出来事』



#454 『夢の中の出来事』





また・・・


あの娘(こ)の夢を見た。

大好きなあの娘の夢を。

夢の中のあの娘は、いつも僕の隣にいて・・・。

そして・・・。

潤んだ瞳でジッと僕を見つめ。

愛らしく僕にほほ笑みかけて来る。


でも・・・。

でもそれは・・・。

それはチョッピリ嬉しくってスッゴク切ない夢の中の出来事。

だって・・・。

だっていつもあの娘は・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アイツの横、、、







ps. I love you #453 『一途』



#453 『一途』





いつも・・・。

いつも俺だヶを見つめている……一途なアイツ。

でもさぁ。

オレだって一途なんだぜ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの娘(こ)に、、、







怒り・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・MAX。。。

先ずこの写真 ・↓・

■ペコペコ山口那津男1■■ペコペコ山口那津男2■




次にこの記事 ・↓・

公明・山口代表「根拠なければ」 ウイグル対中制裁に慎重姿勢

2021.3.30 13:18

 公明党の山口那津男代表は30日の記者会見で、中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区での人権侵害をめぐり、日本が対中制裁に踏み切る欧米諸国と足並みをそろえるべきかについて慎重な考えを示した。「わが国が制裁措置を発動するとすれば、(中国当局の)人権侵害を根拠を持って認定できるという基礎がなければ、いたずらに外交問題を招きかねない」と述べた。

 国内では超党派で、海外での深刻な人権侵害行為に制裁を科すための日本版「マグニツキー法」の制定に向けた動きも進む。山口氏は同法の制定についても、「日本にとってはいかがなものか。慎重に検討すべきと考える」と述べた。

 山口氏は中国が日本にとって最大の貿易相手国であり、幅広い日中の交流の歴史があることを指摘し、「国際的な緊張の高まりや衝突を回避し、(緊張を)収められるような積極的な対話を日本こそ主導すべきではないか」と強調した。

https://www.sankei.com/politics/news/210330/plt2103300020-n1.html




コイツ・・・

犬 DEATH な。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・虫獄の、、、



オマケ ・↓・

公明党の山口那津男代表の💩ぶり・・・

国会で公然とこんな真似 ・↓・

■山口那津男 朝鮮のみ■

朝鮮飲み
https://www.google.com/search?q=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&tbm=isch&ved=2ahUKEwjfqNvb5ILvAhUXxGEKHbbRDFsQ2-cCegQIABAA&oq=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&gs_lcp=CgNpbWcQDFAAWABgp5IHaABwAHgAgAEAiAEAkgEAmAEAqgELZ3dzLXdpei1pbWc&sclient=img&ei=CGo2YN-EOZeIhwO2o7PYBQ&bih=750&biw=1536&client=firefox-b-d



反日売国政党……その名は・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?


だって支持母体がこんなだし ・↓・

■創価大学 悪魔■







ps. I love you #452 『温めてくれるもの』



#452 『温めてくれるもの』





体を温めてくれるもの。

それは……春の温かいこの日差し。

でも・・・。

でも心までは……無理。

だから・・・。

だから必要なのさ。

心を温めてくれる……あの娘(こ)の・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・笑顔が、、、







ps. I love you #451 『君の涙が・・・』



#451 『君の涙が・・・』





君の涙が教えてくれた……オレへの深い想い。

でも・・・。

でもダメなんだ。

だって・・・。

だってオレまだ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アイツの事が、、、







ps. I love you #450 『17回目のワタシのお誕生日』



#450 『17回目のワタシのお誕生日』





17回目の去年のワタシのお誕生日。

隣にはあの人。

今年のワタシのお誕生日。

隣にあの人は・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いない。

でも、来年のワタシのお誕生日。

隣にはきっと・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・誰かが。

そぅ。

きっと……誰かが。

だって・・・。

だってさっき、告(こく)られたんだ。

隣の組の・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・健ちゃんに、、、







ps. I love you #449 『ワタシが一歩近づくと』



#449 『ワタシが一歩近づくと』





何で?

何で逃げるの?

何で逃げるの……ワタシから?

照れ屋で内気な……あの人。

それも単なる照れ屋で内気なんじゃなくって、頭に “超” が付くほど照れ屋で内気。

つまり、超照れ屋で超内気。

だー、かー、ら~~~

だからワタシが一歩近づくと……三歩引く。

だからワタシが追えば……ダッシュで逃げる。

ホントにもぅ!!

誰が見ても両想いのワタシとあの人……なのに。

誰が見てもお互い大好きなワタシとあの人……なのに。

どぅすれば良(い)いの?

どぅすれば捕まえられるの?

ホントは・・・。

ホントは、あの人がワタシを追って欲しいのに。

ホントは、あの人がワタシを捕まえに来て欲しいのに。

ホントはホントはホントは・・・。

だって・・・。

だって男が女を追うのが普通でしょ?

なのに何で?

何で女のワタシが追わなきゃいけないの……あの人を?

ウン、もぅ・・・。

心が限界ょー!!

オィ、コラァー!!

いいのかぁ?

ったく~。

ホントにいいのかぁ?

いつまでもそんなで~?

ホントにいいのかぁ?

いつまでもワタシをほっといて?

あのなぁ・・・。

いつまでもそんなだとなぁ・・・。

他の人のものになっちゃうぞ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ワー、ター、シ~~~


バッカ、ヤローーー!!!







ps. I love you #448 『頭のねじが・・・』



#448 『頭のねじが・・・』





“神奈川県・横浜みなとみらい” に住んでる大学同級生のワタシの彼……超お茶目。

って言ぅかぁ、“超天然” って言ぅかぁ、“超能天気” って言ぅかぁ・・・。

つーまーり~~~、

頭のねじが一本欠けているのね。

で!?

それに気付いたのは……付き合い始めて直ぐの事。

携帯でのこんなやり取りで。

あ!?

因(ちな)みにワタシは東京は渋谷と原宿の中間ぐらいに住んでます。

で!?

こんなやり取り。

「アタシ、今日。 行きつけの美容院、行く予定」

「ツインテールな」

「え!?」

「オマエのポニーテール可愛いんだヶど、ツインテールも見てみたいから。 結んだ所(とこ)から下、ストレートじゃなくってフワフワにするヤツ」

「そっかー。 ツインテールかぁ。 ・・・。 そぅだね。 美容師さんと相談してみるね」

「オゥ!? 相談してみな」

「ウン」

「ところで行きつけの美容院って何処(どこ)にあんだ?」

「お家の近くだょ」

「お家の近くって?」

「渋谷駅のそば」

「遠いじゃね」

「え!?」

「渋谷だろぅ? 遠いじゃね」

「・・・」

『た、確かに遠いぜ、横浜からは・・・』

コレが始まり。

彼ったら判断は何でも自分が基準。

初めての時はチョッと驚いて、

『この人、頭ダイジョブ?』

って思ったヶど、慣れると結構、そこが可愛かったりして・・・。

チョッと母性本能を・・・。

ってね、テヘッ。

で!?

そんな彼……春休みでもあり、法事で家族と九州に帰省中。

その彼とワタシ、今日も又、携帯でお喋り。

「昨日ねぇ、アタシ、お家の近くにワッフルの超美味しいお店見付けちゃったぁ」

「フ~ン。 ワッフルねぇ」

「ウン。 だから今日、ママと一緒に食べに行くんだょ」

「ホ~ン」

「どぅだ、羨ましいだろぅ? 田舎にゃないもんなぁ、ワッフルの超美味いお店な~んて」

「あぁ、ねぇょ。 ヶどなぁ。 コッチは海ちけぇから魚が超うめぇんだぜ。 新鮮だし安いし。 コッチ来たら毎日(まいんち)寿司ょ。 どぅだ、羨ましいだろぅ?」

「ウッ!? ア、アタシがお寿司大好きなの知ってて。 何だ、その言い草は!?」

「オマエだろぅ、先に言い出したのは? 何、勝手な事ほざいていやがる」

「・・・」

「まぁ、良(い)い。 ところでそのオマエん家の近くのワッフルの店って何処(どこ)にあんだ?」

「原宿。 竹下通りだょ」

「な、なーに~? 原宿~? 原宿だと~?」

「ウン」

ここでいつもの “あの” 一言・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「遠いじゃね」







ps. I love you #447 『一方通行』



#447 『一方通行』





一方通行なのね……ワタシの熱いこの想い。

あの人に向ける……ワタシの熱いこの想い。

気付いて欲しい……ワタシの熱いこの想い。

でも・・・。

でも、勇気がなくて伝えられない。

ホントは・・・。

ホントは、振り向いてワタシを見て欲しいのに・・・。

ジッとワタシを見つめて強く抱きしめて欲しいのに・・・。

そして・・・。

「僕は君が好きだ!!」

そぅ力強く言って欲しいのに・・・。

それなのに・・・。

それなのに、全然振り向いてくれない……つれないあの人。

だって・・・。

だって、あの人の目は・・・。

ワタシの遥か向こうの・・・。

あの娘(こ)に目に・・・。

釘付け・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・だから、、、







ps. I love you #446 『ナゼか音痴も』



#446 『ナゼか音痴も』





ワタシの彼……スッゴイ音痴。

始めて彼の歌を聞いた時のワタシの反応。

『な、何だ何だ何だ!? ななな、何、こここ、この歌!?』

あまりの下手さに一瞬パニック。

でも~。

ナゼか音痴も~。

極めればそれはそれでかえって魅力。

彼の歌声がないと寂(さみ)しいぐらい。

もっとも、チャ~ンと聞けずにお腹抱えて大笑いしながら聞いちゃうんだヶどね。

そんな彼の十八番(おはこ)はナゼか私と一緒……竹内まりやの『駅』。

それを目を瞑(つむ)りながらシミジミ歌い込む……彼。

その彼の歌声を大笑いしながら聞いてる……ワタシ。

アレってお腹抱えて笑いながら聞くような歌じゃないんだヶどね。

だから、今じゃもぅ彼の歌声が頭ン中で勝手にグルグル。


そんなある日・・・


カラオケルームでのお友達同士の女子会。

一人ずつ歌い始めていよいよワタシの番。

回って来たマイクを握りしめて歌うは十八番の……『駅』

目を瞑り、ポーズを決めて、シミジミ歌い始めるつもりが思わず絶句。

カラオケはどんどん進むのに・・・。

チャ~ンと歌詞カードを見てるのに・・・。

ワタシの口から歌詞が出てこない!?

だってぇ・・・。

どぅ歌っていいか分かんないんだょ~。

彼の歌声が頭ン中をグルグルしちゃってさ。

あの毎日(まいんち)のように聞かされてる音痴な歌声が、頭ン中をグルグルしちゃってさ。

『ど、どぅ歌っていいか分からん・・・。 ウ~ム』







ま~た又・・・



コイツらかぁ。

コレ ・↓・

安保対策の土地規制法案 公明難色で閣議決定先送り 私権制限で反発警戒

2021.3.9 23:29政治政局

 政府は安全保障上の重要な土地の買収対策として検討している土地利用規制法案について、目標としてきた9日までの閣議決定を見送った。公明党が過度の私権制約になりかねないとして、自民党に慎重な対応を求めているためだ。公明には、拙速な議論が同党支持層の反発を招き、近づく東京都議選や次期衆院選に影響を及ぼしかねないとの懸念がある。(力武崇樹)

 「いろいろ検討すべきことがある。しっかりと協議を尽くし、(自公)両方の共通認識を得ていく必要がある」

 公明党の山口那津男代表は9日の記者会見で、法案の扱いは与党が足並みをそろえるべきだと重ねて強調した。この日は政府が閣議決定の期限に設定したはずだったが、自民の「安全保障と土地法制に関する特命委員会」委員長の新藤義孝元総務相と公明の北側一雄副代表による協議は、今月始まったばかりだ。

 ー 以下略 ー

https://www.sankei.com/politics/news/210309/plt2103090059-n1.html




公明党の山口那津男代表の💩ぶり・・・

国会で公然とこんな真似 ・↓・

■山口那津男 朝鮮のみ■

朝鮮飲み
https://www.google.com/search?q=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&tbm=isch&ved=2ahUKEwjfqNvb5ILvAhUXxGEKHbbRDFsQ2-cCegQIABAA&oq=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&gs_lcp=CgNpbWcQDFAAWABgp5IHaABwAHgAgAEAiAEAkgEAmAEAqgELZ3dzLXdpei1pbWc&sclient=img&ei=CGo2YN-EOZeIhwO2o7PYBQ&bih=750&biw=1536&client=firefox-b-d




それに北側一雄副代表・・・。

ウ~ム。

北側かぁ・・・。

“北”側』ねぇ・・・。

北側一雄副代表のご尊顔 ・↓・

■北側一雄■



一重瞼でエラ張りのご様子。

まぁ、ウリたち “平たい顔族” のお顔ではなさそう DEATH ね。




かかかかか。。。




チ~~~~~ン!!!!!





ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。







ま~た・・・



コイツかぁ ・↓・

公明・山口代表、選択的夫婦別姓は「一貫して賛成」 自民に苦言


 公明党の山口那津男代表は8日、通信制高校「N高校」が東京都内で開催した特別講義に出演した際に選択的夫婦別姓について問われ、「よくぞ聞いてくれた。公明党は一貫して賛成だ」と強調した。実現しない理由について「自民党の一部の方が強く反対してきたからだ」と指摘し、「伝統的家族観だけにとらわれているのは時代の流れにそぐわない」と述べた。

 丸川珠代男女共同参画担当相が、選択的夫婦別姓に反対する国会議員有志の文書に名を連ねたことについては「閣僚としての立場は、政府の考え方を基本にすべきだ」と述べ、入閣中は個人の考えを主張すべきではないとクギを刺した。

 生徒との質疑では、今後も自民党との連立政権を維持するかと問われた。山口氏は「自民党が経験と人材と総合力でパートナーとしてベターであるということで連立を組んだが、永遠ではない。国民の支持、信頼があってこその(連立)政権だ」と答えた。【木下訓明】
https://mainichi.jp/articles/20210309/k00/00m/010/002000c




コイツがどんだヶ💩か・・・

国会で公然とこんな真似 ・↓・

■山口那津男 朝鮮のみ■

朝鮮飲み
https://www.google.com/search?q=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&tbm=isch&ved=2ahUKEwjfqNvb5ILvAhUXxGEKHbbRDFsQ2-cCegQIABAA&oq=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%A3%B2%E3%81%BF&gs_lcp=CgNpbWcQDFAAWABgp5IHaABwAHgAgAEAiAEAkgEAmAEAqgELZ3dzLXdpei1pbWc&sclient=img&ei=CGo2YN-EOZeIhwO2o7PYBQ&bih=750&biw=1536&client=firefox-b-d




コイツも ・↓・

枝野立民代表「夫婦別姓、公約に」 衆院選、野党連携狙う

2021.2.27 18:39政治政局

 立憲民主党の枝野幸男代表は27日のオンラインイベントで、次期衆院選で選択的夫婦別姓制度の実現を訴える考えを示した。「公約に間違いなく入る。導入に合意しない政党とは連立政権を組まない」と強調。制度に賛成している共産、国民民主、社民各党との連携に弾みをつけたい狙いがありそうだ。

 自民党にある選択的夫婦別姓への反対論について「感情論だ。嫌だから嫌としか言いようがなく、根深い」と指摘。自民内の賛成派として野田聖子幹事長代行の名前を挙げ「自民の一定数が賛成してくれば(関連法案は)成立する」と期待感を示した。
https://www.sankei.com/politics/news/210227/plt2102270006-n1.html


コレには ・↑・

コレが分かりやすい ・↓・


(バ°△°ロ)--花押
@abribarreau·2月28日
夫婦別姓は、通名を使う在日が帰化したくないからなんだよ。何故なら、戸籍を持つのは日本人だけ。永住者だろうが在日外国人は戸籍を持てない。婚姻で筆頭者になったり、配偶者や養子として入籍できない。夫婦別姓は、これが誤魔化せるから夫婦別姓を望んでいるんだよ。騙されてはいけない。
https://twitter.com/abribarreau/status/1365698047271858181?ref_src=twsrc%5Etfw



自民党は本気で反日売国政党の公明党を切らなきゃな

ハァ~

溜息しか出んヮ

≡≡≡, 、 ≡≡
≡≡ ( ゚д゚) ≡≡
≡≡/ `^Yヽ≡≡
--|-|___i__| ̄ ̄
  U|:::::i:::bヘ







ps. I love you #445 『勇気がなくって・・・』



#445 『勇気がなくって・・・』





勇気がなくって・・・


何時(いっつ)も強がってウソばっかり吐いてたワタシ……あの人に。

ホントは好きだったのに・・・。

うぅん。

ホントは大好きだったのに・・・。

うぅん。

ホントは大大大だ~~~い好きだったのに・・・。

ホントは・・・。

そぅ。

ホントは・・・。

ヶど何時(いっつ)も、

「嫌いょ」

そればっか。

そんなワタシが、最後に・・・。

やっぱりウソしか吐けなかった……あの人に。

「結婚・・・。 おめでとう」







ps. I love you #444 『超ツンデレラ』



#444 『超ツンデレラ』





幼馴染(おさななじみ)の彼・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・超ツンデレラ。

ホントはワタシが好きなクセに意地悪ばっか。

そのたんびに涙を流してたワタシ……チョッと泣き虫だったから。

それに彼の意地悪の理由(わけ)も分かってたし。

そんな同(おな)い年の彼とワタシ。

大人になっても相変わらず “超ツンデレラ” な……彼。

結構、タフに育った……ワタシ。


ヶど・・・


気が付いたらまた涙……彼のこの一言で。

「黙ってオレのニョウボになれ!!」







ps. I love you #443 『義理の父の七回忌(しちかいき)』



#443 『義理の父の七回忌(しちかいき)』





今日は・・・


義理の父の七回忌(しちかいき)。

主人と今年五歳になる息子と三人で、主人の実家に帰省中。

お寺さんが来る前にお供え物の支度をして仏壇に。

すると、そこに息子の姿が。

「まぁ、健ちゃん!? そんなにお祖父ちゃんが好きなの? 会った事もないのに・・・」

「うぅん。 そんな事ないょ」

「でも今、お祖父ちゃんの写真にキスしてたじゃない。 好きだからじゃないの?」

「うん。 夕べお祖母ちゃんが泣きながらしてたの見て。 だから僕も」

「・・・」






ps. I love you #442 『近所のスーパー』



#442 『近所のスーパー』





超便利!?

近所のスーパー……それまで利用していた所より。

品揃え豊富な上に、メチャ安い。

だから、そのスーパー近くの男のアパートで同棲始めて一週間。

女が男に言った。

「あのスーパー、ホ~ント助かるね・・・」

「あぁ」

「良(い)い所(とこ)住んでてくれて、どォもアリガト」

「どォ致しまして」


しかし、その半年後・・・

女がそのスーパーに行く事はなくなった……実家に帰ったから。

でもまだ、男はそのままそこに住んでいる。

新しい恋人と・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・仲良く。


そして、こんな会話・・・

「あのスーパー、ホ~ント助かるね・・・」

「あぁ」

「良(い)い所(とこ)住んでてくれて、どォもアリガト」

「どォ致しまして」






ps. I love you #441 『来るはずのないメール』



#441 『来るはずのないメール』





気が付いたらワタシ・・・

この頃、いつも携帯……枕許(まくらもと)。

来るはずのないメールを待っていて……あの人からの。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一週間前に分かれた、、、






ps. I love you #440 『ワタシの誕生日のオマケのオマケのオマケ』



#440 『ワタシの誕生日のオマケのオマケのオマケ』





今日が・・・


ワタシの誕生日……三十路(みそじ)の。

あーぁ、あ~。

終に来ちゃったんだなぁ、来るべき日が……終に。

そ~んな訳で、朝からチョビーッチ鬱な……ワ、タ、シ。

そんなワタシの二人だヶのお誕生会で、ワタシの目をジッと見つめて彼が一言。

「フ~ン。 やっぱホントだったんだなぁ」

「ん? 何がぁ?」

「あぁ。 女って・・・」

「・・・」

「ローソクの数が増えるほど・・・」

「・・・」

「スッ、テッ、キッ、にっ・・・。 なるって」

「なら、早くプロポーズしろょ!!」

「え!?」

「いつまで待たせる気だょ!?」

「・・・」 
『無理ゅぅんじゃねぇょ、飽きてんのに・・・』




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。






「ケケケケケ!!」











#440 『ワタシの誕生日のオマケのオマケのオマケ』 お・す・ま・ひ







ps. I love you #439 『ワタシの誕生日のオマケのオマケ』



#439 『ワタシの誕生日のオマケのオマケ』





今日が・・・


ワタシの誕生日……三十路(みそじ)の。

あーぁ、あ~。

終に来ちゃったんだなぁ、来るべき日が……終に。

そ~んな訳で、朝からチョビーッチ鬱な……ワ、タ、シ。

そんなワタシの二人だヶのお誕生会で、ワタシの目をジッと見つめて彼が一言。

「フ~ン。 やっぱホントだったんだなぁ」

「ん? 何がぁ?」

「あぁ。 女って・・・」

「・・・」

「ローソクの数が増えるほど・・・」

「・・・」

「スッ、テッ、キッ、にっ・・・。 なるって」

「なら、早くプロポーズしろょ!!」

「え!?」

「いつまで待たせる気だょ!?」

「・・・」 




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#439 『ワタシの誕生日のオマケのオマケ』 お・す・ま・ひ







ps. I love you #438 『ワタシの誕生日のオマケ』



#438 『ワタシの誕生日のオマケ』





今日が・・・


ワタシの誕生日……三十路(みそじ)の。

あーぁ、あ~。

終に来ちゃったんだなぁ、来るべき日が……終に。

そ~んな訳で、朝からチョビーッチ鬱な……ワ、タ、シ。

そんなワタシの二人だヶのお誕生会で、ワタシの目をジッと見つめて彼が一言。

「フ~ン。 やっぱホントだったんだなぁ」

「ん? 何がぁ?」

「あぁ。 女って・・・」

「・・・」

「ローソクの数が増えるほど・・・」

「・・・」

「スッ、テッ、キッ、にっ・・・。 なるって」

「・・・」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・好き好き好き、だーーーぃ好き~~~、、、


『フッ。 ちょれぇもんだぜ』




チ~~~~~ン!!!!!




ピュ~~~~~~~~~~





ピーピー ヒャララ  ピー ヒャララ~

ドドンガ  ドーーーン

チャカチャンチャン  チャカチャカチャンチャン

ゴ~~~ン

カァカァカァ





メデタシメデタシ。。。





「ケケケケケ!!」











#438 『ワタシの誕生日のオマケ』 お・す・ま・ひ





ps. I love you #437 『ワタシの誕生日』



#437 『ワタシの誕生日』





今日が・・・


ワタシの誕生日……三十路(みそじ)の。

あーぁ、あ~。

終に来ちゃったんだなぁ、来るべき日が……終に。

そ~んな訳で、朝からチョビーッチ鬱な……ワ、タ、シ。

そんなワタシの二人だヶのお誕生会で、ワタシの目をジッと見つめて彼が一言。

「フ~ン。 やっぱホントだったんだなぁ」

「ん? 何がぁ?」

「あぁ。 女って・・・」

「・・・」

「ローソクの数が増えるほど・・・」

「・・・」

「スッ、テッ、キッ、にっ・・・。 なるって」

「・・・」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・好き好き好き、だーーーぃ好き~~~、、、







ps. I love you #436 『ワ、タ、シ、の、り、そ、う、の、こ、い、ゎ』



#436 『ワ、タ、シ、の、り、そ、う、の、こ、い、ゎ』





ワ、タ、シ、の、り、そ、う、の、こ、い、ゎ……ラブロマンス映画のヒロインみたいなヤツ。

で!?

そ、の、あ、い、て、ッ、テ、……もち、映画スターみたいなカッチョ良い人。

でも現実ゎッテ言ふと……鈍臭くって、チョビ~~~ッチおデブで、血の巡りアンマ良くなくて、オッタッキーで、ルーズで、ブサ面の彼。

ヶどね。

ヶどさ。

ヶど、良いんだ……そ、れ、で。


だって彼ったら・・・


超ーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

可愛いんだもん。

誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりもーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え、が、お、が、、、







ps. I love you #435 『サヨナラ ②』



#435 『サヨナラ ②』





『サヨナラ』


それは……あの人が目で告げた最後の言葉。

そのあの人……ワタシが働いているスーパーに、この4年間、毎日(まいにち)のように買い物に来る学生さん・・っぽい・・人。

だから当然、顔見知り。

と言っても、名前も知らなきゃ、住んでる所(とこ)も。

分かってる事と言ったら、スラっとした長身で、チョット浅黒くって、スポーツマン風で、利発そうで、超ハンサムで・・・。

ただ、それだヶ。

ウ~ム。

改めて考えてみると、たったそれだヶだった。

ウ~ム。

でも気が付けば・・いつの間にか・・会えば笑顔で、

「今日は」

「今日は」

あるいは、

「今晩は」

「今晩は」

の仲に・・・。

と言っても、それに一言、

「いい天気ですね」

「そぅですね」

が加わる程度。

ヶど、今日はいつもと違っていた。

ナゼかその人、今日はとっても饒舌(じょうぜつ)。


こんな感じで・・・


「今日は」

「今日は」

「朝霧さんの顔見るの・・・。 多分、今日が最後」

「え!? 何で?」

「ウン。 地元の企業に就職決まったんで、今日、下宿引き払うから」

「・・・」

「僕ねぇ・・・。 見たかったなぁ、朝霧さんのツインテール」

「え!? ワタシのツインテール?」

「ウン。 朝霧さんのツインテール」

「???」

「ツインテールでちょっとコスプレした朝霧さん。 絶対、美少女アニメの世界から『コンニチハ』状態だょね、多分、きっと。 ウン。 多分、きっと、絶対。 『月に代わってお仕置きょ!!』ナンチッテ」

「・・・」

「そのショートカットも素敵なんだヶど・・・。 でも、やっぱ・・・。 朝霧さんにはツインテール」

「・・・」

「・・・。 4年間、ホントにありがとう」

「こちらこそ・・・」

とまぁ、こんな感じで一方的に。

もっとお喋りしたそぅだったんだヶど、後ろにお客さんが並んだので諦めたっぽい。

でもね。

実を言うとね。

実はワタシも……ホントはもっとお喋りしたかったんだ。

ヶど、いきなり『今日が最後』って言われて、チョット動揺。

今ンなって思えば、もっとお喋り出来た筈。

ヶど、今となっては後の祭り。

でもさぁ。

でもね。

でもやっぱ、仕方ないょね。

後ろにお客さん、並んじゃったし・・・。

ま、いっか!?

それなりにタップリ声聞けたから……あの人の。

だヶどあの日以来、目を瞑(つむ)ると時々、出て来るんだょねぇ……あの人のあの寂(さみ)しそうな最後の一瞥(いちべつ)。

そしてワタシもチョッピリ寂しく・・・。

だって聞こえたよぅな気がしたんだ……あの人の心の声。

ワタシの目をジッと見つめて最後に一言……心ン中で。


『サヨナラ、朝霧さん。 ホントに、サ、ヨ、ナ、ラ』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、、、







ps. I love you #434 『サヨナラ ①』



#434 『サヨナラ ①』





「朝霧麻美さんかぁ・・・」


そ、れ、は、・・・


レシートで知った、レジの女の人の名前……下宿近くのスーパーの。

小柄で、小顔で、抜けるような色白(雪肌って言うのかな?)で、ショートカットの良く似合う、笑顔の素敵な超美人。

年の頃なら・・そぅだなぁ・・10台にしか見えないヶど、オレが大学入った時からいるからぁ・・・。

ウ~ム。

20・・2,3,4,5・・ってとこかなぁ……多分。

ンでもって、胸はCまで行かないBカップぐらい。

ウン。

きっとそぅ……Bカップ。

形の良さそぅなBカップ……オレ好みの良(い)い感じの。


で!?

その人。

この4年間ほとんど毎日(まいんち)通ったから、当然、顔見知り。

気が付けば・・いつの間にか・・会えば笑顔で、

「今日は」

「今日は」

あるいは、

「今晩は」

「今晩は」

の仲に・・・。

と言っても、それに一言、

「いい天気ですね」

「そぅですね」

が加わる程度。

ヶど、今日は頑張った。

つーのも、就職決まって今日が下宿最後の日だから。

だから今日は会計しながら・・ラッキーな事に後ろに誰もいなかったので・・頑張って、いつもと違ってこんな感じ。

「今日は」

「今日は」

「朝霧さんの顔見るの・・・。 多分、今日が最後」

「え!? 何で?」

「ウン。 地元の企業に就職決まったんで、今日、下宿引き払うから」

「・・・」

「僕ねぇ・・・。 見たかったんだょなぁ、朝霧さんのツインテール」

「え!? ワタシのツインテール?」

「ウン。 朝霧さんのツインテール」

「???」

「ツインテールでちょっとコスプレした朝霧さん。 絶対、美少女アニメの世界から『コンニチハ』状態だょね、多分、きっと。 ウン。 多分、きっと、絶対。 『月に代わってお仕置きょ!!』ナンチッテ」

「・・・」

「そのショートカットも素敵なんだヶど・・・。 でも、やっぱ。 朝霧さんにはツインテール」

「・・・」

「・・・。 4年間、ホントにありがとう」

「こちらこそ・・・」

とまぁ、ここまで。

ホントはもっと頑張りたかったんだヶど・・・。

仕方ないかぁ。

後ろに人、並んじゃったし・・・。

それなりにタップリ話せたし。

ま、いっか!?

でもこれって、ひょっとして、オレの学生生活最後のビッグイベントだったかも・・・。

ビッグイベント?

ウ~ム。

チョット大袈裟かな?

ウ~ム。

ヶど、やっぱ、ビッグイベント。

だってね。

だってさ。

だって朝霧さんとはもぅ二度と・・・。

ウン。

多分、もぅ二度と・・・。

だからその目をジッと見つめて最後に一言……心ン中で。


『サヨナラ、朝霧さん。 ホントに、サ、ヨ、ナ、ラ』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、、、







ps. I love you #433 『あの人からの返信メール』



#433 『あの人からの返信メール』





この頃・・・


直ぐに来なくなった……あの人からの返信メール。

内容も短くて機械的。

気が付けば……読んでて涙が。

その文面の変化で分かる……心変わり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの人の、、、







ps. I love you #432 『全力ダッシュで』



#432 『全力ダッシュで』





良し! 良くやった!!

いいぞーポチ~。

グッジョブだーーー!!!


我が家のニャンコ、その名は……ポチ。

ナゼかお隣のワンコのタマと大の仲良し。

そーれーも~~~

“大”

の字の上に

“超”

が付くぐらい。


そして今日も又、お散歩に出掛けるタマの姿を見た瞬間、全力ダッシュでタマの許へ……ポチ、まっしぐら。

当然、ワタシも全力ダッシュでその後を。

だってさ。

だってね。

だって、そのお陰でお喋りする切っ掛けが・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・憧れの隣のお兄さんと、、、







ps. I love you #431 『ワタシが一番好きなのは』



#431 『ワタシが一番好きなのは』





お金持ちの男の人って……好き。

ハンサムさんだって……好き。

頭のいいひとも……好き。

スポーツマンでガッツがあってお話上手で・・・、そんな人たちぜ~~~んぶ……好き。

でもね。

でも~

ワタシが一番好きなのは~

ワタシがこの世界で一ばーーーん好きなのは~

お金持ちでもないし、ハンサムさんでもないし、スポーツだってお話だってチ~っとも上手じゃないヶど~

誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりも誰よりもーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!


え、が、お、の、か、わ、い、い・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの人、、、







ps. I love you #430 『駅から家まで ②』



#430 『駅から家まで ②』





『ヤッ、ター!! ヤッタヤッタヤッ、ターーー!!!』

心んなかでそぅ叫びながら駅から家まで思わずスキップ。


初めてあの人に・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・両肩を抱かれた時。


でも~

忘れちゃったんだょねぇ、駅に自転車。


こんな事って・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・初めて、、、




お・す・ま・ひ







ps. I love you #429 『駅から家まで ①』



#429 『駅から家まで ①』





『ヤッ、ター!! ヤッタヤッタヤッ、ターーー!!!』

心んなかでそぅ叫びながら駅から家まで全力ダッシュ。

ドキドキしながも・・・。

初めてあの娘(こ)の両肩に・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・腕を掛けた時。


(ドキドキドキ・・・)


だが、

し、しまったー!?

自転車忘れて来たー!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・駅に、、、




お・す・ま・ひ







ps. I love you #428 『・・・と空(から)っ風』



#428 『・・・と空(から)っ風』





ある日・・・


深刻な顔をした女が・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・男に聞いた。


「ねぇ?」

「ん? 何だ?」

「もしかして・・・。 アタシの事・・・」

「・・・」

「・・・」

「何だょ、言い掛けて? ・・・。 何、止めてんだょ?」

「ウン」

「・・・」

「・・・」

「だから何(なん)だょ!?」

「・・・」

「だから何だょ!? 何が言いたいんだょ!? エッ!! ハッキリ言えょ!!」

「ウン。 健ちゃん・・・。 もしかしてアタシの事・・・。 嫌いんなった?」

「な、何言ってんだょ、オマエ、突然!? 何かと思えばそんな・・・。 な、何(なん)で又・・・。 何で又急にそんな事聞くんだょ」

「だってさ。 だって健ちゃんてば、他の娘(こ)とお喋りしてる時、いっつも冗談言ったりしてあんなに饒舌(じょうぜつ)なのに、アタシといる時、めっちゃくちゃ無口になっちゃうじゃん。 だからもしかしてって・・・」

「な~んだオマエ、そんな事気にしてたんか?」

「・・・」

「ンなら全然心配いらねぇょ」

「・・・」

「あのなぁ、麻美。 他のヤツラといる時って、何(なん)か言ってねぇと間が持たねぇじゃん。 だろ~?」

「・・・」

「オレ嫌いなんだょ、間が持たなくなってぎこちなくなっちまう会話。 それにオレがお喋りなの、オマエ知ってんだろ?」

「ウン、知ってるょ。 ヶどぉ・・・」

「なら話ははえぇ。 お喋りってさぁ、実は意外とくたびれんだょな~。 受け狙ったり、洒落た事言ぉうとすっと。 それに、やっぱ嫌われたくねぇじゃん、つーか、人気者(にんきもん)でいてぇじゃん、女どもには特に。 な!? 分かんだろ? な!? オマエだって同(おんな)じだろ? 人気者(にんきもん)でいてぇだろ皆(にんな)に、特に男には? な!?」

「ウン」

「だょな。 でもオレ、オマエといる時ってスッゲー落ち着くんだヮ。 ホッとしちまうつーか、安心しちまぅつーか、何(なん)つーか上手く言えねんだヶど。 だから喋りまくる必要ねぇの。 で、あんま喋んねぇの。 つーこって嫌いんなった訳じぇねぇの。 分かった?」

「ウン、分かった。 でもアタシといる時、健ちゃんはスッゲー落ち着いて、ホッとして、安心かも知れないヶど、そんな健ちゃんといる時アタシはスッゲー落ち着かなくって、ホッとしなくって、超不安なの。 分かった?」

「あぁ、分かった」

「ホントに分かった?」

「あぁ、ホントに分かった」

「ホントにホントにか!?」

「オ、オゥ!? ホ、ホントにホントにだ」

「ウム。 良し!! だったらこれから、もっとアタシに気を遣え」

「オ、オゥ!? 分かった。 もっとオマエに気を遣う」

「良し!! 分かればいい」

「な、何だょ、オマエ!? 急に偉そうに?」

「急に偉そうにじゃない!! アタシは群馬の出だからだ」

「え!?」

「聞こえなかったのか? アタシは群馬の出だからだ」

「え!? 何だょ、ソレ? 何言ってんだょ、オマエ。 意味分かんね」

「なーに~意味分かんね、意味分かんねだと~」

「オ、オゥ!? 意味分かんね」

「なら良~く覚えて置け!! あのなぁ、群馬って言ゃなぁ。 『かかあ天下と空(から)っ風』って、昔っから相場が決まってんだ。 分かったか?」

「フ~ン」

「『フ~ン』じゃねぇ!! 『はい、分かりました』だろ」

「はいはい、分かりました。 はいはい、分かりましたょ」

「『はい』は一度でいい」

「お!?」

「『お!?』じゃねぇ。 『はい』は一度だ!!」

「はい」

「良し!! これからは厳しく行く。 分かったな」

「・・・」


その時、

(ピュー)

一陣の空っ風が・・・。


この二人の将来を・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・予感させるように、、、



【注】

“群馬” って言ふと、今じゃぁ 『グンマー』 だヶど。

以前は・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・『かかあ天下と空(から)っ風』







明けまして・・・



オメエ父さん



おめっ父さん

んにゃ

おめっとう3

とうとう新年になっちまったんで

ゲンバって NEW なヤツ

一発書いてる4

もうチットしたら

うp

するんでヨロピコ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コマル、、、







まいんち・・・


アクセスしてくれてるっぽい 毒蛇 読者

の!?

皆タマ

屁!?

引っ越しは完了したんだヶどぉ

荷物の整理がま~~~ったくつかんのょね

だからぁ

新作書きたいんだヶどぉ

中々、書けんのょ

つーこってぇ

もぅチッと待ってチョ

ゴメン

許してタモ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コマル、、、










お・す・ら・せ・・・



now・・・


“実家お引越し”


の!?

ため

当分、新しいのうp出来そうに

無いで有りンス

許してたも


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コマル、、、







ps. I love you #427 『メールの返信』



#427 『メールの返信』





ある日・・・


女がプリプリしながら男に言った。

「アナタっていっつもそぅ」

「何が?」

「メールの返信」

「え!?」

「だから、メールの返信」

「ん? どぅいぅこったぁ? 意味分かんねぇ」

「ゥン、もぅ」

「何が『ゥン、もぅ』だょ?」

「だから返信ょ、返信!! メールの返信!! 直ぐ返して来た事ないじゃん、メール」

「オゥ、そぅか!? そぅいぅ事か」

「何が『オゥ、そぅか!? そぅいぅ事か』ょ。 アタシ、いっつも、待ちくたびれてんだから」

「しかたねぇじゃん。 色々忙しくって、直ぐには無理なんだょ」

「そんなに、いっつも忙しい訳ないでしょ」

「それがあんだなぁ」

「っつたくぅ、もぅ~。 ある訳ないのに、毎度毎度なんて」

「まぁ、そぅ言うなって・・・。 な。 次から早く返すようにすっから。 な」

「ホント?」

「あぁ。 ホントだ」

「なら許す」

「ォ、オゥ」

「ウム。 良し。 次からな。 約束だぞ」

「オゥ。 分かった。 約束する」

「必ずだぞ」

「あぁ。 必ずだ」

 ・・・

 ・・・


この時・・・


男ははこう思っていた。

『な~んて弾(はず)みで言っちまってはみたものの・・・。 ホントは直ぐ返したいんだヶど、チョッとでも気の利いた文章にしようと思って何度も何度も書き換えるから、中々返せないんだょなぁ、ホントの所。 まいったなぁ・・・』







ps. I love you #426 『笑顔』



#426 『笑顔』





幼馴染で初恋相手の彼。

その彼がついに結婚。


招待された結婚式当日・・・


幸せそうな新婦。

その新婦を笑顔で見つめる新郎の彼。

それは……と~っても眩しい笑顔。

そんな幸せそうな二人を笑顔で見つめてる……ワタシ。


でも・・・。

チャンと笑えてるかなぁ……ワタシ?


だって難しんだもん、無理に笑うの・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、、、







ps. I love you #425 『相合傘』



#425 『相合傘』





ある雨がシトシト降る日の・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・相合傘。


チョッと大き目の傘だからワタシはほとんど濡れない。

ヶど、あの人は・・・。


だから・・・


「体半分濡れてるじゃん。 ワタシはダイジョブだからもっと中、入んなょ」

「オレの方こそダイジョブさ。 オマエが濡れなきゃ、それで良(い)いんだ」

「だって・・・。 風邪ひいちゃうょ」

「そんな心配、要らねぇょ。 ダイジョブだって」

「でも・・・」

「良(い)いんだって・・・。 この程度の雨、オマエへのあっつい想いの敵じゃねぇから、風邪なんかゼッテーひかねぇょ」

『!?』

「な」

「・・・」

「・・・」

「好き!! 好き好き好き!! だ~~~ぃ好きーーー!!」







ps. I love you #424 『ボディタッチ』



#424 『ボディタッチ』





『ボディタッチ』

そ、れ、は、ワ、タ、シ、の、さ、さ、や、か、な……喜び。


ん?

どぅ言ぅ事かって?

ウン。

それはね。

そー、れー、は~~~、ね。

毎日(まいんち)の通勤電車。

憧れのあの人。

背が高くってハンサムで、絞り込まれた体には切れがあって、チョッと日焼けしたリーマン風のあの人。

ホ~ント素敵な人だなぁ・・・。

アタシと同世代?

ウ~ン。

チョッと上かな?


で!?

毎日(まいんち)の通勤電車の中。

人ごみを何とかかき分け、かき分け、二駅目(ふたえきめ)を通過までにその人の隣をゲット。

毎日(まいんち)ゲットは……勿論、無理。

まぁ、上手くいって週一ぐらいかなぁ・・・。

ヶど、ゲット出来れば大満足。

もぅ、有頂天。

雲に乗った気分。

チョッと大袈裟(テヘッ)。

でも、頑張ってアピールしちゃって、いつかはあの人のホントの隣・・・

を!?

ゲット。

ウン。

絶対ゲット。

ウム。

ウムウム。

ウムウムウム。

 ・・・


でもさぁ。

何で二駅目(ふたえきめ)を通過までかって?

ウン。

それはね。

そー、れー、は~~~、ね。

三駅目手前でほんの少しガクンってするから。

ホント、ほんの少しだヶどね。

そぅ。

ほんの少しガクンってするから。

そしてらさぁ。

そしたらね。

グッド・タイミングじゃん……ジャストフィットの。

ウン。

つまり、揺れた拍子に・・・

憧れのあの人に……ジャストフィット。

チョッとウレピィ……ジャストフィット。

有頂天、雲に乗った気分の……ジャストフィット。


だー、かー、ら~~~

だからね。

『ボディタッチ』

そ、れ、は、ワ、タ、シ、の、さ、さ、や、か、な……喜び。







ps. I love you #423 『夢ってさぁ・・・』



#423 『夢ってさぁ・・・




夢ってさぁ・・・


叶うのを待つ物?

それとも、

叶わないから追う物?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・どっち?


って、悩んだ所でどっちもどっちで分かんないんだょね?

ね? ね? ね?

ウン。

分かんないんだょ、ホントに。

ウン。


で!?

何でこんな事、聞くかって?

それはね。

そ、れ、は~~~・・・

ワタシが今、スッゴク悩んでるから。

寝ても覚めても、覚めても寝ても頭から離れないほどに。

ご飯ものどを通らないほどに。

夜、全然眠れないほどに。(あ!? 寝ても覚めてもと矛盾かな??? ウ~ム?)


ま~~~ったく叶う見込みのない片想いの恋に・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あの人への、、、







ps. I love you #422 『恋ってさぁ・・・』



#422 『恋ってさぁ・・・』





恋ってさぁ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・思い掛けなく始まっちゃうんだょね、不思議な事に。


って、言ふのも・・・。

ワタシが毎日行く、家の近くのコンビニのアルバイトさん。

と~~~ってもハンサムで、大学生っぽくって、歳はワタシよりチョイ上の21か2。

ほとんど毎日会うから顔なじみ。

だからいつも笑顔で、

「こんにちわ」

釣られてワタシも、

「こんにちわ」

そ~~~んな、チョッといい感じ。

でも、お互いソコ止まり。

レシートに載ってるから苗字は知ってるヶど、居所までは・・・。

ワタシに関しては居所どころか名前すら・・・。


そんなある日のいつものコンビニ。

ワタシは陳列棚をユックリ歩きながら物色中。

ソノ人も陳列棚を整理中。

お互い同時に顔を上げて初めて気付く。

瞬間、

『ハッ!?』

『ハッ!?』

大きく目を見開いて、驚いたような表情のソノ人。

ワタシはどんな表情だったか分かんないヶど、似たようなもんかも・・・。

互いに一瞬沈黙。

それからいつものようにニッコリ笑って、

「こんにちわ」

「こんにちわ」

ヶど、た~~~ったの一つ、いつもと違う。

初めてソノ人に注目。

そして観察……一週間ぐらい。

そしたらソノ人、ワタシだヶみたい。

「こんにちわ」

って・・・。

それも with(ウィズ)笑顔で。

『な~~~んか嬉しいな・・・』

で、次にあった時、、

『あ!? コノ人、ハンサムさんだったんだ』

ってな具合。

そんな感じで、突然、ソノ人にワタシの心が……急接近。

それから再び観察。

やっぱ、一週間ぐらい。


その結果・・・


ソノ人の笑顔でワタシに、

「こんにたわ」

の意味が……な~~~となく。

それ以後、ワタシは毎日ウキウキルンルンで、

「こんにちわ」

ソノ人もワタシの変化に気付いたのかな?

ルンルン気分っぽく、

「こんにちわ」

そして二人は大接近。

で、現状を英文法で例えるなら、

“現在進行形” からもぅチョイで “現在完了形”。

つまり、

“未来完了形”

もしそんなのがあるなら、

“近未来完了形”

否、

“超近未来完了形”

そ、れ、も、

“ちょ~~~、ちょ~~~、ちょ~~~近未来完了形”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・かな?

多分そぅなっちゃいそう。

今日明日(きょう・あす)あたり。

ウン。

多分そぅ。

今日明日あたり。


ヶどさぁ。

こ~~~んな事ってあるんだね。

一年半だょ、一年半……ソノ人と出会ってから。

でもそれまで、確かにハンサムさんだって認識してたヶど意識せず。

それが突然、降って湧いたように心の中に飛び込んで来て・・・。

そんでもって、あ~~~っつく燃えるんじゃなくって、ユ~~~クリ弱火でトロトロと・・・。

ほのぼの気分で、ジワジワと・・・。

それがスッゴク新鮮で、超嬉しい。

フ~ン。

こぅ言ふ “恋” もあるんだね。

こんなの初めての経験……もち、初体験。


だからさ。

だからね。

当たり前に言われてる事だヶど、改めて。

そぅ。

こんな事を言ってみたりして。


恋ってさぁ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふぅ、しぃ、ぎぃ、、、







ps. I love you #421 『“超” が付くほど』



#421 『“超” が付くほど』





プレイボーイの……彼。

それも “超” が付くほどの。

ウゥン、違う。

それ以上。

『ヤリチン』

とさえ言われてる。


そんな彼が今はワタシ……だヶ。

つまりワタシに……ム、チュ、ウ。


ククククク。


って・・・。

な~~~んか変なの。

だってさ。

だってワタシの心……今はあの人に。

そ、れ、も、“超” が付くほど・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・生真面目な、、、







ps. I love you #420 『片想いだった頃』



#420 『片想いだった頃』





懐かしいな……片想いだった頃。

あのあっつい想いに心を焦がしていた……片想いだった頃。

幸せだったかも……片想いだった頃。

も一度戻りたいな……片想いだった頃。

 ・・・

何でこんな事思うかって?

だってさ。

だって、だ~~~い好きなあの人をズ~ッと想っていたいから。


今、ワタシの横にあの人。

ヶど、気が付いたらいつの間にかワタシの横にあの人は・・・。

そ~~~んな辛い思いしなくて済むでしょ。


だ~~~い好きなあの人に片想いだった頃・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なら、、、







ps. I love you #419 『ワタシが一ば~~~ん・・・』



#419 『ワタシが一ば~~~ん・・・』





ワタシが一ば~~~ん……し、あ、わ、せ。

な!?

瞬間。

って……何だと思う???

そ、れ、は、ね。

それは・・・

と~~~っても簡単で・・・。

と~~~っても安上がりで・・・。

そんでもって、そんでもって、そんでもって・・・。

と~~~っても……あ、た、り、ま、え。

の!?

瞬間なんだょ。

じゃぁ、どんな瞬間かって???

ウン。


ただね。

ただ……ただあの人の横にいるだヶ。

そしてあの人の幸せそうな笑顔をジッと見つめてるだヶ。

そぅ。

あの人の横にいてその幸せそうな笑顔をジッと見つめてるだヶ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ただジッと、、、







ps. I love you #418 『めんどくさがり屋の』



#418 『めんどくさがり屋の』





めんどくさがり屋の……あの人。

チョッと生真面目な……ワタシ。

そんなワタシにある日あの人。

「電話やメールって面倒じゃん。 だから今日でおしまい」

「え!? ど、ど、どぅいぅ事?」

困惑するワタシ。

そんなワタシに更にあの人、

「いつもそばにいれば必要ないじゃん」

『!?』


ヤ、ヤ、ヤ、・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヤッター!!







ps. I love you #417 『自分の限界』



#417 『自分の限界』





『天元突破グレンラガン』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・か。


嗚呼ぁ、あ~。

オレも突破したいょ……自分の限界。

そぅ。

自分の限界。

だょなぁ、限界だょなぁ……自分の。

渡せないままズ~ッと持ち続けてるんだもんなぁ……この手紙。

何度も手渡そうとして出来なかった、今じゃぁそこここにタ~ップリ手あかのついてる……この手紙。

あの娘(こ)宛てのラブレター。

ズ~ッと渡せずにいる……あの娘宛てのラブレター。

こんな事が書いてある……あの娘宛てのラブレター。


君が好きだ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・僕は、、、







ps. I love you #416 『いくら待っても・・・』



#416 『いくら待っても・・・』





いくら待っても……来ないメール。

どんなに会いたくても……会えないアナタ。

これほど想っているのに……叶わぬ想い。


だって・・・。

だってだってだって・・・。

だってアナタの想いは・・・


あの娘(こ)に・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・だヶ、、、







プロフィール

コマル

Author:コマル
ジョーク大好き お話作んの大好き な!? 銀河系宇宙の外れ、太陽系第三番惑星『地球』 の!? 住人 death 。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ほうもんしゃ
えつらんしゃ
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる